全国5万人が受講している「サイタ」

ボーカル教室・ボーカルトレーニング

ボーカル教室・ボーカルトレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング神奈川 ボイススクール『声色』スクールブログ 15ページ目

ボイススクール『声色』 スクールブログ(15ページ目)

【準備体操しなさい。】
学生の時、プールに入る前に必ず準備体操しなさいと言われていました。 バドミントン部では始めに必ずみんなで声を出しながら柔軟体操をしました。 ブラスバンド部でトランペットをや...
(3月4日(月) 18:51)
【やわらかいこと】
トレーナーというお仕事をしていて気づいたのですが、不思議なもので、身体が柔らかい人は柔らかい声が出やすく、身体が固い人は固い声がでやすいと感じます。 まぁすべての人に当てはまるわ...
(2月4日(月) 14:01)
【~筋力】
続き… ずっと前にも話したかもしれませんが、私は歌をある種のスポーツととらえています。 もちろん芸術ではありますが、身体という楽器を最大限に使った芸術的スポーツ、いやスポー...
(1月7日(月) 19:24)
【~立つ~】
続き… ただ真っ直ぐ立つ事はなかなか自分で確認するのは難しい事です。 そこで簡単なチェックの仕方を教えます。 壁にお尻、背中、頭の三点をつけ、腰に指が入るくらい空けて...
(12月6日(木) 19:34)
【ギエム~】
私は、たまーにバレエを見ます。 バレエを見ていていつも思うのは、人間の身体を最大限に使った最高の芸術だという事です。 バレエでは『立つ』という事をとても大切にすると言われて...
(11月8日(木) 18:23)
【ちょっと一服 part.4】
久しぶりのちょっと一服ブログです。 スーパーサブ植物というものがあります。(ポールスミザーさんの本より学びました。) ハイブリットティーローズのように、バーンと主役にな...
(10月8日(月) 19:50)
【続・2つの裏声】
皆さんは裏声をどんなふうに使いたいですか? 現代ポップスに多いようにたまに効果的に裏声をいれたり、昔のマライアやミニーリパートンのようにそれが一つの武器になるような裏声の使い...
(7月3日(火) 16:50)
【2つの裏声】
声の種類に関するお話も大詰め、今日は裏声についての話を少しします。 実は私はもともと大学まで裏声しか出ませんでした。正確に言うと歌うと裏声になってしまっていたんです。 ...
(6月5日(火) 18:32)
【ヤッホー】
さぁ、今日は高い声(高音)についてのお話しです。 高音域の声は別名「頭声」というように、読んで字の如く頭が響きます。 だからやり過ぎると、頭(脳)が振動しすぎて、耳鳴り...
(5月8日(火) 19:09)
【簡単なようで、難しいかも。】
今日は中音域の声についてお話ししたいと思います。 この前は低音域だったので、だんだん上がってきましたね! さて、中音域ですが、分かりやすくいうと一番出しやすい声です。 ...
(4月10日(火) 16:58)

ボイススクール『声色』のブログ ・・・計176件

このブログを書いたコーチ

メジャーアーティストも指導する先生!独創的な音楽観はアートそのもの

ボーカル教室・ボーカルトレーニング ページ先頭へ