サイタ音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング埼玉 金沢ヴォーカルスクール スクールブログ 「自称、音痴」...

「自称、音痴」は直る!

みなさん、こんばんは

ボーカル・コーチの金澤です

おかげさまで、毎日のようにボイトレ教室でたくさんの生徒たちに歌を指導しております

そこで、気がついたことがいくつかあります!


その中で、まず「私(僕)って音痴なんです」という方。

結果からいいますと、音痴は必ず直ります!

音痴と思われている方は、ただ、音程が安定していないだけであり、原曲(オリジナル)をよ~く聴いて、アーティストの声に軽く自分の声をのせるように、まずは真似して歌ってみてください!

一曲を最初から最後まで通して歌うのではなく、1コーラスずつ区切って、もしくはAメロだけアーティストの歌に自分の声をのせて歌ってみてください。

そのときに、「あっ!今の部分アーティストとなんか違う感じがしたなぁ・・・」って怪しいときは、巻き戻しを行って、怪しい部分に戻って、もう一度歌ってみてください。

そのときに、音程に違和感なく歌えたら次に進み、今度はBメロだけ歌ってみましょう!

私は、レッスンでこのような進めかたを実際にしていますが、はじめ音程が不安定な方でも、みなさん100人中100人が、必ず安定して歌えるようになっています!

(私自身も本当にびっくりしてしまうのですが・・・)

つまり、音痴だと思ってる人→音程が不安定→音程を安定するにはどうしたらいいか?→不安定なとこだけ巻き戻しして繰り返し歌う→音程が安定する→音痴は直る!

というしくみになっていると私は考えています。

ですから、自称音痴は、必ず直ります!

私自身もはじめて、又は久しぶりに歌う曲の音程が外れることはあります(笑)

何事も「繰り返し」が上達のポイントですね!

ご清聴頂きありがとうございました。

 

(2010年5月26日(水) 0:47)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

面倒見のよさで人気No.1!誰よりも生徒目線で魅力を引き出す先生

新着記事

今日も暑かったですね! みなさん、水分補給は必ずしてください!! 今、自然災害で大変な地域もあり、1日でも早い復興を願っています。 本当に小さなことかもしれませんが、コンビニやお店で復興の募金箱を見かけたら、必ず寄附させて頂いています! ...

引き続き、東松山にてレッスン。 今までは、『レ』まで地声で出せて、『ミ』~『ソ』の中音域は、ほとんど声が出なかったりかすれていましたが、最近は、『ファ』までハッキリと地声で出るようになった高校生の生徒さん。すごい成長です! そして、熊谷に移動して3人グループのレッス...

先ほど、東松山にてレッスン。 ホルンのように息を上手に使って、人の心に響くような声の生徒さん。 ピアノとの相性も良く、アコースティックが似合う歌声。

生徒さんのバンド『6sense』のラストライブ、観に行ってきました。 家族想いの温かい愛が溢れた、素敵なバンド。 音楽にもMCにも、それが伝わってくる、自然体で素敵なライブ。 しばらく活動は休止となるそうですが、きっとまた復活を夢見て楽しみにしています...

生徒さんのバンドのライブ! 愛があるこのバンドが私は大好き!!

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ボーカルトレーニングレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ