サイタ音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング埼玉 金沢ヴォーカルスクール スクールブログ ホームコンサー...

ホームコンサートに向けて~全体リハーサル初日~

昨日は、5月9日本番のホームコンサートの全体リハーサル初日でした。

参加者は、Sちゃん、Hさん、Sっちゃん、Bさん、Kさん、Iさん、Sさん、Oさん、Rさん、ギターの良太くん、ドラマーの石井さん、ベースの小嶋さん、そして、ちか師匠と私の14名でした。

みなさん、朝早くからご参加、本当にありがとうございました☆

おかげさまでスムーズに運び感謝です☆彡

リハで感じたことは、カラオケと違って全部生演奏のため、大変だった部分もあったけれど、レッスンのときよりも振り付けがバージョンアップしていたり、いろんな確認ができたし、演奏状態は私個人的にはよくなかったけれど、昨日のリハは収穫になった(*^_^*)

今回、バンドのキーボードさんがいないため、代わりに私が担当することになり、ピアノと合わせて全18曲、歌2曲、コーラス1曲。

とりあえずキーボードの方は、先日、音合わせできたので少しはましだったのですが、練習不足と進歩状況が遅れていたためグランドピアノで合わせの方は、ぐでんぐでん(T_T)

穴があったら入りたいっておもったよぅ(>_<)

でもって、3曲ほどBさんにギターで伴奏をお任せして、これで鍵盤は15曲に減りちょっと希望が見えてきた(●^o^●)

Bさん、いつもありがとうございます\(^o^)/

今日の月曜日は休校日だったので、ピアノの方も練習できた。

今回のコンサートで生徒が歌う曲は、オリジナル曲が増えたことや、ピアノやギター1本での伴奏で歌ったり、弾き語り、生バンドのボーカル、オケでの演奏など、とにかく私を含め前回に比べみなさん初めての経験が多いかと思います。

それぞれの可能性が輝いていく。。。

さなぎからちょうちょうへ成長している時期。

そしてみんなで創り上げるコンサート。

みんなそれぞれの目標に向かって一生懸命練習して、本当に輝いている☆

きっと想いでに残る素晴らしいホームコンサートになることでしょう☆彡

では、また2週間後のリハまで一緒に頑張りましょう\(^o^)/

えんじょ~い♪♪♪

 

(2010年4月5日(月) 21:02)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

面倒見のよさで人気No.1!誰よりも生徒目線で魅力を引き出す先生

新着記事

先ほど、自宅にてレッスン。 ホームコンサートに向けて励んでいる生徒さん。たとえるなら、物件をさがしていて土地を購入したような段階まで進歩した感じ。

自宅で朝練中。 嵐山の音楽室のグランドピアノは、弦のはじく音がきらびやかで舞台やステージ映えするような音だけど 家のグランドピアノは、弾き語り用というか、アコースティックに向いているというか、あったかい深い響きのある弦の音が安心する。

今、無事に帰還。

帰りまーす♪ヽ(´▽`)/

歌える日が来るといいな。 今は、私は必要とされていないから、そこには行くことができないけれど その人のオリジナル曲がやっぱり大好きで、シンプルな言葉が心に刺ささって、優しい気持ちになるんだよね。 ライブとか動員数とか関係なく、純粋にいつかまたハモれると...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ボーカルトレーニングレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ