サイタ音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング神奈川 ボイススクール『声色』 スクールブログ 【綺麗な姿勢で...

【綺麗な姿勢でトレーニング】

【綺麗な姿勢でトレーニング】

姿勢は基礎の基礎です。

姿勢を正しくトレーニングすることをお勧めします!

正しい姿勢の仕方は前にお伝えしましたが、正しい姿勢を取るとどんな効果があるんでしょうか?

一番は声の通りが良くなります。

お腹から喉(首)までの道がスムーズになるので、そこを通る息や声の抜けが格段に良くなります。

声を出す時に喉や首、肩に力が入りやすい人には効果的です。
ただ抜けが良くなるということは力が入りづらくなるという事。
今まで力で声を出していた人は声の抜けは良くなるけど、踏ん張りが効かなくなります。

これはお腹の腹式呼吸や支え、腹筋が足りないから。

声を出すということはパワーを使うという事。

今まで喉、首、肩に入れていた力が使えなくなります。
その分の力をどこかで補わなければいけません。

そうなった時にやっと腹式呼吸の必要性が見えてきます。

そうやって腹式呼吸、発声のレベルを上げていくとベストですね^_^。

 

(2019年1月8日(火) 19:22)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

メジャーアーティストも指導する先生!独創的な音楽観はアートそのもの

新着記事

【丸刈り・カレックス エヴァリロ】 黄緑色が美しいカレックス・エヴァリロという宿根草ですが、新芽が上がってきたので丸刈りにしました。 こんなに切っても数ヶ月後にはわっさりと生えてくるので大丈夫です!

【のど不調、でも歌いたい】 これからは乾燥した日が多くなり、またエアコン暖房も増えるため、喉には酷な季節です。 季節、体調、歌いすぎ等で、のどの調子が悪い、、、、でも歌いたい、歌わなければならない時はどうしたらいいのでしょう。 耳鼻咽喉科の先生に聞くと100人が100人、声を...

【リトミックシール・ネズミ】 幼児リトミックの出席シールを手作りしていますが、今回はネズミさんです。 ほんとに手作り感満載です^_^。

【手作りニット帽・白と緑のシマシマ】 はじめて2色の毛糸を使って編んでみました。 可愛い〜。 だんだん上手になってきた始天です^_^。

【音楽療法ライブ・スキー】 大学時代友達とスキーに行きましたが、あまり運動神経が良くないので一向に上手くならなかったことを思い出しました(^_^;)。 昭和17年に小学校教科書にのった曲です。 YouTube→ https://youtu.be/ZAeLIbGfmGw (...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ボーカルトレーニングレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ