全国5万人が受講している「サイタ」

ボーカル教室・ボーカルトレーニング

ボーカル教室・ボーカルトレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング東京 Anga voice studio スクールブログ 継続する事

継続する事

オリンピック、
女子フィギアスケートが終わりましたね。

浅田さん銀メダル、
安藤さん5位、
鈴木さん8位、

本当にスゴいと思います。

でも浅田さんはスゴく悔しそうでしたね。
自分を出し切れなかったんですよね。


私は個人的には鈴木さんのファンなんです。
あの方の演技を見ると涙が出てきます。

なんというか、
技術とかもうそういう問題ではなくて、

あの表現力というか

笑顔とか、
内側から溢れ出してくる物に
すごく心を動かせれます。

私もまだまだ勉強中の身です。

あんな風に人を感動させる事が出来るアーティストにならなければ。
人前で歌う以上そうでなくてはいけませんよね。


メダルこそとれなかったものの、
本当に素晴らしかった。



きっと毎日毎日、
血のにじむようなトレーニングを繰り返してきたかと思います。



歌も同じ。

プロになろうと思っているんだったら
毎日毎日のトレーニングが絶対に必要です。

私も生徒さんのレッスンが終わったあとは
自分自身の練習をしています。


特に基礎等まだ身に付いていない段階では
毎日それを身体に叩き込むように繰り返し練習しなくてはなりません。

苦手なフレーズをひたすら練習したり。

そういう積み重ねがステージでの自信にも繋がってくるんですよね。

ほんの短いフレーズでも、

息を吸って、歌い、息を吐き切るまで、
どれだけ自分の声や周りの演奏に集中出来るか。

息の吸い方も歌の表現の一部ですから。


そういう、繊細な部分まで意識を置いて歌う事が出来るようになれば
本当の歌い方が出来るかと思います。


プロとして通用するアーティストになれるように

レッスン等で勉強したトレーニングを継続し、
一人一人が自分を磨いていきたいですね。

 

(2010年2月26日(金) 15:31)

前の記事

次の記事

ブログ記事 ページ先頭へ