全国5万人が受講している「サイタ」

ボーカル教室・ボーカルトレーニング

ボーカル教室・ボーカルトレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング東京 Anga voice studio スクールブログ 2月、ステージ...

2月、ステージング強化♪

今年ももう1ヶ月が過ぎてしまいました。
時間が過ぎるのはホントにアッという間ですね・・。

昨晩は都内も大雪で大変だった方も沢山いたかと思います。
私もあの雪の中30分もタクシーを待って立ってました。

なんとか風邪もひかなかったみたいでよかったです。
皆さんは大丈夫ですか?


さて今月のレッスンのテーマですが・・・

2月のレッスンは基礎や発声はもちろん
生徒さんのステージングレッスンを強化していこうかと思います。

色んな角度から録って視聴者に見せてくれるテレビと違って、
ライブハウスとかのステージって平面なんですよね。

その平面でどのようにしてお客さんを魅了出来るかです☆。


歌唱のレッスンの時に、
「ライブのステージだと思って少し動きを入れて歌ってみて」というと・・・
最初はただ立って歌っている方や動きの小さい方がほとんどです。


この場合、
まずは生徒さんと一緒に歌詞に注目して、
身振り手振りで表現出来そうな言葉を見つけます。

例えば、

「貴方」とか

「私」とか

「空」とか・・・

手を前に出したり、胸に当ててみたり、空に向けてあげてみたり・・

この動きを入れるだけで、
見ている人に歌詞の内容をより伝える事が出来ると思います。

まずはこの感じで動いて、
それと同時にレッスンしたように歌えるようにする。

それが出来るようになってきたらさらに表情などもつけていきたいですね。


同時に色んな事をする為にはそれぞれの練習をしっかりやって、
考えなくてもそれが出るようにしなければならないです。

動きは付けられたけど、
歌がおろそかになってしまうんじゃダメですよね。


今月は「歌いながらステージング」をテーマにレッスンして
生徒さん達が魅せるステージを自分自身で演出出来るようにしていきたいと思います。

まずは表現する事を楽しみながら。
これが一番大事です☆。


 

(2010年2月2日(火) 15:48)

前の記事

次の記事

ブログ記事 ページ先頭へ