全国5万人が受講している「サイタ」

ボーカル教室・ボーカルトレーニング

ボーカル教室・ボーカルトレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング東京 Anga voice studio スクールブログ ヴォイストレー...

ヴォイストレーニングについて

最近SNSのヴォーカリストが集まるコミュニティを覗いてみました。

日本全国、様々なジャンルの方が参加しているのですが、
ヴォーカルのトレーニングに関して、間違った知識での論議が交わされていて
「大丈夫かな?」と、ちょっと心配になりました。

例えば、
腹式呼吸の方法についてだとか、
歌い方についてだとか、

書かれているのは、
そんなトレーニングじゃかえって喉を痛めてしまうよ・・というものばかり。

あと歌手の誰々は発声法が良く歌が上手いとか・・

私はそこに書かれていたアーティスト名を見る限り
とてもいい発声とは思えない方の名前ばかりが並んでいました。

もちろん音楽は正しい発声オンリーではありません。
表現として色々な歌い方をする部分もあります。

だけど正しい発声を知っていて表現としてわざとやるのと、
それしか出来なくてやるのとは大違いです。

私も音楽を始めた頃は「ボイトレなんて・・必要ないよ」って思っていましたが、
自己流と間違った情報での単独のトレーニングを毎日6時間以上も続け
あげくの果てに、アゴが開かなくなり、
声も出なくなってしまった事があります。

大好きな歌が歌えないなんて・・
みなさんは想像出来ますか?
喉が元に戻るまでの1年間とっても辛かったですよ・・。

それから私は0に戻って、もう一度基礎から始めました。

でも、皆さんにはこんな辛い思いはしていただきたくないです!!。

喉に負担のかからない歌い方を身につける。
時間がかかるような感じがしますが、

いいえ。

それが貴方が自由に表現出来る一番の近道ですよ☆。

歌もスポーツも、トレーニングは重要です。
一見地味に感じるトレーニングも、必ず大きな結果を残してくれますよ!!!

色んなお悩みを解決し前へ進めるよう、
正しい練習法を身につけ、一緒に頑張りましょうね☆。

 

(2007年8月19日(日) 12:28)

前の記事

次の記事

ブログ記事 ページ先頭へ