サイタ音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング埼玉 マキボーカル教室 スクールブログ キー設定のしか...

キー設定のしかた。

僕は原曲キーじゃないと、歌いたくないんです!って生徒さん。非常に多いです。わかります、そのこだわり…出来るならば、原曲キーで歌いたいですよね。キー変えると、違和感感じたり、混乱しますよね。が、しかし!本当なら、自分が一番気持ちよく歌えるキーで歌った方がいいんです。

例えば私は、男性の歌を歌うのが好きなんですけど、キーは4度上げくらいが丁度いいです。高すぎた場合は、3度上げ、2度上げ、1度上げと、段々低くして、一番無理なく歌えるキーに設定します。ミスチルさんとか、結構高いキーの男性は、原曲でも大丈夫だったりします。

一番難しかったのは、神様、僕は気づいてしまったの、CQCQという曲です。
出だしが低く、サビが高い…なので結局原曲キーで、頑張りました(笑)

男性が女性の歌を歌うときは、何度か低くする、もしくは何度か高くしてその1オクターブ下を歌う、という方法があります。

人それぞれ違うので、是非レッスンで、聴かせてくださいね!

 

(2018年9月20日(木) 21:40)

前の記事

次の記事

新着記事

先日、ディズニーランドに行ってきた娘と同い年の双子ちゃんが、先生、あげる!とディズニーランドのお土産をくださいました♪ すごく嬉しくてまたうるうるしてしまいました(笑) 可愛い缶に入った、ミッキーとミニーがオバケの格好をしている、チョコレートでした! スタッフの皆さんにお裾分け☆ ディ...

今日、レッスンで、生徒さんに見本で歌ってみたんですが(たまに必要があれば歌うときがあります。)瞳を閉じてを歌ったら、先生、すげー!って感動して貰えて(笑)内心嬉しかったです♪ 題名でも書きましたが、歌は感情とテクニックのバランスが大事だと思うんです。 どういうことかと言うと、感情を表現する...

今週末は他スクールでの発表会で、今日は4人の生徒さんのライブ前最後のレッスンでした。感動して涙が出そうなのを我慢してました。ほんと、成長しましたね!生徒さんご自身が努力した結果だと思います。体調に気をつけて、本番を迎えて欲しいと思います。私も歌いますが、しっかり見守ってますので、頑張ってくださ...

おかげさまで、最近、レッスンの予約がすぐに埋まってしまい、ご不便をお掛けしております。なるべく前月のご予約をお勧めしています。 また、なるべく体調不良、天候不良、交通遅延、急なご用事以外のキャンセルは、ご遠慮頂きたいと思います。 これからも、沢山の生徒さんと一人一人丁寧に向き合っていきたい...

高橋優さんのこの曲好きです。私はめっちゃポジティブ人間!というわけではないんですが。 先日仕事から急いで帰る途中、早く子供たち迎えにいかなきゃ、暗くなっちゃう…なんて考えてると、後ろから音もなく自転車がやって来て、ぶつかられそうになって舌打ちされて…あーこの人は心がないんだなーかわいそうだな...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ボーカルトレーニングレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ