サイタ音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング神奈川 ボイススクール『声色』 スクールブログ 【リップロール...

【リップロール効果】

リップロールの効果はズバリ声の息のノリが良くなることです。

リップロールという作業は呼吸と発声の間のようなもので、息をしっかり、一定に、流し続けないと出来ません。また音を少しつけることで発声よりは軽く声帯を使うので、声帯のトレーニングにも使えます。

なので声を出す前の準備としてやるのが一番効果的です。

また息の流すことは喉を守ることにも繋がり一石二鳥です。

リップロールのやり方はいろいろありますが、まずはどんな音でもいいので長ーく続けられるように頑張ってほしいです。
できるだけ長ーく、長ーく。
これだけで十分練習になりますし、やった後歌が少し楽になるのがわかります。

人前だとちょっと恥ずかしさもあるので、会社の帰り道など一人の時にやってみましょうね^_^。

 

(2018年8月13日(月) 10:58)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

メジャーアーティストも指導する先生!独創的な音楽観はアートそのもの

新着記事

ブライダルブーケのような真っ白のアレンジ。 見ているだけで涼やかで清楚です。 夏の暑さの疲れも出る頃ですし、目からも癒していただければ^_^。

先日お伝えしたバラのチンキの使い方として、アロマがあります。 作った原液を同量の水で薄め、アロマにします。 優しいナチュラルなローズの香りがお部屋に広がります。 精油を買うと、とっても高いので安上がりだし、手作りという嬉しさもあり、心が落ち着きます^_^。

歌で使う腹式呼吸は基本的に鼻で吸って口から吐きます。 歌っている時のブレスでもそうして欲しいのですが、そうもいかないことがあります。 それは早く息を吸わなければいけない時です。 特にリズムが早かったり、言葉が詰まっていて息を吸うタイミングがない時などは鼻で吸っていると間に合わ...

お盆の帰省中の私の仕事は実家のバラの夏選定です。 横浜の自宅には5鉢ほどしかバラはないですが、実家には数えたら13鉢ありました! まぁ、私が少しづつ増やしていったのですが、、、(^_^;)。 夏の炎天下での作業は苦行でしかないのですが、秋の満開のバラに向けて頑張りました^_^。 ...

夏に家を2日以上空けるときは、なかなか大変な作業が待っています。 熱帯魚たちは2、3日餌をやらなくてもへっちゃらなので心配はないのですが、鉢植えの植物は水が無くなれば枯れます。 特に日当たりを好む植物は、私の場合家に入れてしまいます。自動灌水器や鉢の下に水を溜める方法もありますが、...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ボーカルトレーニングレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ