サイタ音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング神奈川 ボイススクール『声色』 スクールブログ 【音楽療法ライ...

【音楽療法ライブ・われは海の子】

明治からある曲ですが、作曲家は不明の曲です。

この曲は実は7番まであります。ちなみに7番の歌詞は…

いで大船を 乗り出して
我は拾わん 海の富
いで軍艦に 乗組みて
我は護らん 海の国

皆さんが知っている1番や2番だけを歌うと海で遊ぶ子供をシメージするような童謡にも感じますが、最後まで聞くと違います。
この時代の海洋国家としての国のあり方を滔々と語っています。

やはりこの時代の曲はいろんな意味で奥が深いです。

YouTube→
https://youtu.be/EIbY8naFmoc
(音楽療法 始天 われは海の子)

 

(2018年7月20日(金) 13:11)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

メジャーアーティストも指導する先生!独創的な音楽観はアートそのもの

新着記事

【もがいても無理なら諦める】 私は少しはもがきますが、無理そうならすぐに諦めます。 もともととても諦めは悪い人で、心を追い込んでしまうタイプなのですが、諦めきれない思いでやっても私の場合上手くいくことはほとんどないので、時間の無駄だと思い諦めます。 なんだかマイナスな考え方の...

【リース・フレンチローズ】 ロマンチックなピンクの大輪バラは何となく「おフランス」を感じさせます。 蔦の広がるレンガ壁にこんな美しいバラが咲いてたら何て素敵なんでしょう^_^。

【ブーケ・優しい女の子】 小学校4年生の女の子におくるブーケは自由と優しさをテーマにしてみました。 こんなブーケみたいな一年がおくれますように^_^。

【音楽療法ライブ・七つの子】 大正10年の曲です。 七羽の可愛い子が待つ山の巣へ急いで帰らなきゃと思うカラスのお母さんですが、人間に置き換えて7歳の可愛い子供の待つ家に早く帰りたいと願う親と考えるとまた違った趣があります。 こんな風に想像するのも面白いですね^_^。 you...

【ブーケ・夏の濃い緑】 気温が上がるほどに葉の色は濃くなります。 そんな濃い緑の中に咲く花は葉の間から見え隠れするくらいが可愛いですね。

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ボーカルトレーニングレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ