サイタ音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング神奈川 ボイススクール『声色』 スクールブログ 【歌詞幕・花嫁...

【歌詞幕・花嫁人形】

大正12年ごろの童謡、叙情歌です。

きんらんどんす、文金島田、鹿の子などなど花嫁衣装や髪型などの単語が沢山出てきます。

私も小さい頃親戚の結婚式で三三九度のお酌をする「雄蝶(おちょう)」の役をやったことを覚えています。
今思うととても貴重な経験だったと思います^_^。

【歌詞幕・花嫁人形】

(2018年6月19日(火) 14:15)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

メジャーアーティストも指導する先生!独創的な音楽観はアートそのもの

新着記事

【音楽療法ライブ・スキー】 大学時代友達とスキーに行きましたが、あまり運動神経が良くないので一向に上手くならなかったことを思い出しました(^_^;)。 昭和17年に小学校教科書にのった曲です。 YouTube→ https://youtu.be/ZAeLIbGfmGw (...

【歌詞幕(音楽療法)・金色夜叉】 尾崎紅葉の小説「金色夜叉」を歌にしたもので東海林太郎、松島詩子により大ヒットしました。 女を足蹴にする男。 今の時代なら即お縄ですね(^_^;)。

【フラワーアレンジメント1月・洋風の葉牡丹】 和風の印象がある葉牡丹もこんなシックな花瓶に入れれば、洋風な雰囲気のステキなアレンジになっちゃいます^_^。

【モイストポプリ】 半年もかかってしまいましたが、やっと出来ました^_^。 粗塩に香りの高いバラの花びらを重ね、発酵させたハーブは、上手く熟成すると数十年持つと言われています。 小瓶に分けてプレゼントしなくっちゃ!!

【2019/2/23 始天ライブ in デュモンのお知らせ】 今年初めてのデュモンライブは冬から春へ季節の移ろう2月の終わりになりました。 [日付]2019/2/23(土) [時間]オープン18:30 スタート19:00 [場所]シャンソニエ デュモン www.dumo...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ボーカルトレーニングレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ