サイタ音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング神奈川 ボイススクール『声色』 スクールブログ 【不思議な緊張...

【不思議な緊張】

先日行われた横浜元町デュモンさんでのライブでは、なんだか不思議な緊張をしながら歌っていました。

壊れてしまう危うさと、切れない集中力と、音楽の楽しさと、人の儚さ。

それらが合わさったからなのか、心の芯の部分がブルブルと震えるような緊張が終始続きました。

それがお客様にどう映り、どう響いたのかわかりませんが、普段味わえない高揚感として皆様に伝わっていたら嬉しく思います。

もしかしたらデュモンさんに少し慣れてきたからかもしれまさんね^_^。
今まで半年に一度しかデュモンさんではやっていなかったですが、MCでもお話ししたようにお客様の要望もあり、もう少し増やそうと思っています。
8月くらいを予定していますのでまた詳細が出たらお伝えいたします。

お時間ありましたら、魑魅魍魎、幻想幻惑、摩訶不思議な世界を是非堪能してくださいませ^ ^。

【不思議な緊張】【不思議な緊張】

(2018年5月28日(月) 13:38)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

メジャーアーティストも指導する先生!独創的な音楽観はアートそのもの

新着記事

【Taylor Swift!】 テイラースイフトの世界ツアーの日本公演。 いやはや圧巻のステージでした。 多分今現在の世界最高のエンターテイメントではないでしょうか。 大きなパワーと勇気をもらった気がします。 これを週末の自分のライブに生かさなくては!!

【フラワーアレンジメント11月・和】 たまには「和」っぽいアレンジを作ってみました。 日本の秋の色合いは世界一です。 こんなに色合いが多く、深いのは日本特有とも言われます。

【音楽療法士 パート1】 5年前の秋に音楽療法士としての活動をスタートしました。 まだ3、4年かなぁと思っていたらもう5年、そして6年目に入っているなんて自分でびっくりしています。 音楽療法をやろうと思ったキッカケは音楽で何が出来るかの追求でした。 それまではプロダクシ...

【今日の一枚・ノウゼンカズラ・ミニ】 販売用(ミンネ用)に書いたノウゼンカズラ2枚です。 夏の暑い盛りに長い期間咲き続ける元気印の花です。 真っ青な空の下に咲くオレンジの花は見ていて元気をもらえます! 始天の指絵のお店(ミンネサイト)→ https://minne.c...

【歌詞幕・丘は花ざかり】 昭和27年藤山一郎の歌でひっとしました。 同名映画の主題歌です。 服部良一らしい華やかさのあるメロディーが印象的で、歌っていて朗らかになる曲です^ ^。

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ボーカルトレーニングレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ