サイタ音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング埼玉 金沢ヴォーカルスクール スクールブログ タングトリルの...

タングトリルの効果☆

1月19日は、上尾にてレッスン。



およそ2ヶ月ぶりの生徒さん。



声が出るかどうか心配とのことでしたが、最初は少しギシギシとした、ひずみがかった声でしたが、低音でタングトリルを10回やっていただいたら、なんともクリアにスーっと声が出ました。



その瞬間、生徒さん自身も実感されて、目が輝きだしてピカーって何かが光っていました!



そのあともクリアでなめらかな声が続きました。



そして、もうひとりの生徒さんも、タングトリル10回をやっていただいた後、歌で高い部分もスーっと歌えるようになり、生徒さん自身も実感されてくれたので、私も嬉しかったです!



これは私の憶測ですが、おそらく低音のタングトリルで舌の付け根の運動をして、舌根をやわらかくして、喉の奥の筋肉がやわらかくなり、声も通りやすくなるのではないかと考えます。



ご高齢者の方で、よく声が出にくくなったという悩みを聞きますが、60才以上の方も実際にタングトリルをやって、クリアな声が出しやすくなっています。



ただ、あまりやり過ぎると疲れるので、ほどほどに♪



 

(2018年1月19日(金) 23:54)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

面倒見のよさで人気No.1!誰よりも生徒目線で魅力を引き出す先生

新着記事

30分くらい練習。

おもしろい形の雲。

おはようございます♪ヽ(´▽`)/ 朝の散歩。空気も澄んでる。

音合わせ後は、その足で滑川へ移動して酵素風呂へ。 効能のすごさに感動して、どうしてもオリジナル曲を作りたくて1コーラスだけ聞いて頂きました! 完成させたい。

夕方から鳩山に移動して、11/24当日の会場で音合わせ。 ステージの床にシールドの差し込み口があるのには、驚きました! まだまだ練習しなきゃだな。。

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ボーカルトレーニングレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ