全国5万人が受講している「サイタ」

ボーカル教室・ボーカルトレーニング

ボーカル教室・ボーカルトレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング神奈川 ボイススクール『声色』 スクールブログ 【チェンジ②】

【チェンジ②】

チェンジの場所は大きく分けて3つあります。

低音から中音。
中音から高音。
地声から裏声。

また上がっていく音と下がっていく音によってチェンジの場所も変わる方がいます。

前の出し方に喉が引っ張られてしまうんですね。

特に上記のチェンジの場所が変わってしまう方は声が安定しない傾向にあります。

またどちらの声も出せる音域があるため、なかなか一筋縄ではいきません。

いいかえれば声というのはそれだけ多種多様であるということ。

課題にもなるし、強みにも、個性にもなり得るということです。

だからこそプラス思考で考えることが大切で、そのほうが音楽は面白くなると思います。

またいつかチェンジのことはもう少し詳しく書きたいなぁと思いつつ、今回はこんな感じで。

 

(2017年12月11日(月) 14:21)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

メジャーアーティストも指導する先生!独創的な音楽観はアートそのもの

ブログ記事 ページ先頭へ