サイタ音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング神奈川 ボイススクール『声色』 スクールブログ 【リハーサル】

【リハーサル】

リハーサルはなんでやるのでしょう。

歌の練習?

いえ、違います。

リハーサルは立ち位置、入りハケのタイミング確認、音響確認、自分の動きだけではなくスタッフ含めた全体の流れを確認するものです。

コンサートをやる上で大切なのは流れや空間づくり。

もちろんそれぞれの音楽のレベル等も大切なのは当たり前ですが、それはリハーサルまでにやっておくこと。

コンサートの最初から終わりまでの流れをどうするかが、お客さんの満足度につながっていきます。

そうやって大きな視野でコンサートを見てみることが大切で、その中の1つの駒が自分という考え方が重要です。

音楽のやり始めは自分のことで精一杯になってしまうのはしょうがないかもしれません。
でも少し経験を積んできたら是非大きな視野でコンサートの流れを感じてみてほしいです。

1つ階段を登れますよ^_^。



 

(2017年11月20日(月) 16:22)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

メジャーアーティストも指導する先生!独創的な音楽観はアートそのもの

新着記事

お盆の帰省中の私の仕事は実家のバラの夏選定です。 横浜の自宅には5鉢ほどしかバラはないですが、実家には数えたら13鉢ありました! まぁ、私が少しづつ増やしていったのですが、、、(^_^;)。 夏の炎天下での作業は苦行でしかないのですが、秋の満開のバラに向けて頑張りました^_^。 ...

夏に家を2日以上空けるときは、なかなか大変な作業が待っています。 熱帯魚たちは2、3日餌をやらなくてもへっちゃらなので心配はないのですが、鉢植えの植物は水が無くなれば枯れます。 特に日当たりを好む植物は、私の場合家に入れてしまいます。自動灌水器や鉢の下に水を溜める方法もありますが、...

昭和22年 NHKの連続放送劇(ラジオドラマ)の主題歌です。 とってもポップな曲で聞いていても、歌っていても楽しくなれます。 もちろんご利用者さんたちも大好きな曲で盛り上がりますよ! YouTube→ https://youtu.be/Z-RV-BHCFVI (音楽療法 始天...

和風の色気を感じるアレンジです。 クレマチスの藤色のグラデーションが綺麗でずっと見ていても飽きません。

新幹線でも酔ってしまう私は30分以上前に酔い止めを飲み乗り込みます。 私のよく歌う曲の中に「ホームにて」という曲があります。 中島みゆきの隠れた名曲といわれる曲です。 ホームに立つと私の頭の中にこの曲が流れます。 ホームという場所はいろんなものの通過点で、分岐点です。 ...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ボーカルトレーニングレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ