サイタ音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング神奈川 ボイススクール『声色』 スクールブログ 【お口まわりの...

【お口まわりの筋トレ】

私はよくレッスンで生徒さんに歌の歌詞を読んでもらいます。

発声の練習にもなるし、滑舌の練習にもなるし、口まわりの筋肉のトレーニングにもなるからです。

しゃべっていても口がまわりづらい日もあれば、スムーズにしゃべりやすい日もあるように、口まわりの筋肉も動きやすい日、動きづらい日があります。

また口まわりや顔には細かいたくさんの筋肉があるのでそこを鍛えるのが歌を上手くなるためにはとても重要です。
もちろんリフトアップ効果もあるので美容にもバッチリ効果がありますよ^_^。

歌う前に普通に声を出して読むだけでも構いませんが、わざとらしくしっかり口を動かして、口まわりの筋肉トレーニングしている意識でやるとより効果的です。

その後に歌が少し楽になるのがわかりますよ!

 

(2017年10月16日(月) 13:36)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

メジャーアーティストも指導する先生!独創的な音楽観はアートそのもの

新着記事

可愛らしい小さな白い花ですが、これはクレマチスの仲間です。 つる性なのでガンガンに伸びて絡まり、見上げる位置で真っ白な塊で咲くので圧巻ですが、この写真は地面からほど近い低木に絡まり咲いていました。 多分どこからかタネが飛んできてここで芽吹いたんだと思いますが、年二回は剪定される場所...

ワスレグサ、ヘメロカリス、ユウスゲなどなど近い種類はいっぱいあります。 もともと日本に自生する植物ですが、楚々とした葉姿と派手だけどどこか儚げなオレンジの花が私は大好きです。

もともとはイギリス民謡ですが、明治22年の中学の教科書にのったということは明治初期もしくは江戸の後期には日本に入ってきていたのではないでしょうか。 100年以上歌い継がれる外国の曲って考えるとすごいなぁと感じますね^_^。 YouTube→ https://youtu.be/8H...

ちょっとばかり写真を加工してしまいましたが、なんだかいい雰囲気になりました。 ピンクの濃淡のスプレーバラに濃い緑の葉が映え美しいです。

黒バラとシルバーリーフで作った私好みのアレンジです^_^。 大変シックで、少し気温も落ち着いてきた今の時期に合っている気がします。

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ボーカルトレーニングレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ