全国5万人が受講している「サイタ」

ボーカル教室・ボーカルトレーニング

ボーカル教室・ボーカルトレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング神奈川 ボイススクール『声色』 スクールブログ 【テンポ感】

【テンポ感】

テンポ感、拍感、もしくは音符&休符感とでも言いましょうか。
音楽をやる上でとても大切な要素です。

ほぼ全ての音楽に拍があります。
(ごく稀に無いのもありますが、とても珍しいです。)

1234なのか、123なのか。
1からメロディが始まるのか、4から始まるのか。

実はこの感覚は小さいうちに養われます。
拍の頭にメロディがある曲ばかり聴いていると1拍目からしか入れなくなります。
特に昔の曲や演歌は1拍目からの曲が多いので、そればかりだと他の拍に対応できなくなります。

小さい頃から日本の曲、洋楽、昔の曲、現代曲、クラシックやジャズ、、、等々いろんな音楽を耳に入れておくと大きくなって様々な拍に対応できるようになります。

そして、大きくなってこれを改善するのはとても大変です。決して運動神経がいいからといってテンポ感があるわけではないので、男性女性問わず苦手な人はずっと苦手な方が多いです。

じゃあ、諦めるしかないの?

いえいえ。

そのためにトレーニングはあります。

最低限のテンポ感は取れるように頑張ってほしいです。

ちょっと長くなりそうなので、トレーニング内容はまたの機会にお話ししますね^_^。

 

(2017年10月2日(月) 14:22)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

メジャーアーティストも指導する先生!独創的な音楽観はアートそのもの

ブログ記事 ページ先頭へ