全国5万人が受講している「サイタ」

ボーカル教室・ボーカルトレーニング

ボーカル教室・ボーカルトレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング東京 松浦洋介 はなまる歌教室 スクールブログ リズムで遊んで...

リズムで遊んでみる

こんにちは、松浦洋介です☆


今日はリズムについて少し書こうと思います^ ^


歌に関わらず、音楽にとってリズムは物凄く重要な役割を担ってます。

それは今流行っている曲を聴いてみるだけで
やんわりとでも分かって頂けると思います。←雑かw

いやいや
今回は難しい説明などは置いておいて

リズムで遊ぶ事で
リズムというものを少しでも身近に感じて欲しいなと思います☆

まずは、どんな曲で良いので
四拍子で出来ている歌モノの楽曲を流します。

四拍子って
つまりは「1,2,3,4」でカウントできる曲です☆
三拍子の曲だと、ノリがまた違ってくるので今回はやめておきます。


J Popでも海外のポップスでも
ロックでも歌謡曲でも、演歌でも構いません。


そしてその曲に合わせて手拍子を入れます。

最初はベタに2拍目と4拍目!

1.2.3.4とカウントした2番目と4番目ですね。
多くの曲の中でスネアという「バシッ!」っていう音がなっているところ。




それが出来たら
今度はカウントをもう少し細かくして
「1と、2と、3と、4と」
(イチトー、ニートー、サントー、ヨントー)というふうにリズムを取ってみます☆

もう少し格好良く
「1&.2&.3&.4&」
(ワン、エン、トゥー、エン、スリー、エン、フォー、エン)でも良いですね♪

その「トー」または「エン」の所で手拍子を入れてみます☆

いわゆる「裏拍」とか「裏打ち」です。


音楽に合わせて、手拍子を入れる事で
少しずつリズムのうねりが分かるようになってきますよ^ ^


そう、そして
ここからが今回の本題というか
やって貰いたい事なのですが

2拍4拍で手拍子を打ちながら、歌ってみて欲しいのです^ ^
流してる曲に合わせて歌っても良いし
音を止めてア・カペラで歌っても良いです☆

それが出来たら、裏拍で叩きながらもやってみてください。

手拍子を入れる事で
特に裏拍で手拍子を入れると

何となく疾走感というか
音楽がグイグイ前に進むような感覚がありませんか??

こういう感覚が体に入ってくると
自然と歌に躍動感が生まれてくるので

より生き生きとした歌の表現が出来るようになります♪

それが分かった上で、逆にこの躍動感を無くして歌うのもまた面白い←


リズムという視点から歌を歌うと
また一段と音楽が楽しくなってきますよ^ ^

では今回はこの辺で☆

 

(2017年9月24日(日) 22:36)

前の記事

この記事を書いたコーチ

ア・カペラ大会で優勝2回!不得意だった歌を克服した先生が悩みを解決

松浦洋介 はなまる歌教室
松浦洋介 (ボーカルトレーニング)

池袋・江古田・練馬・石神井公園・ひばりヶ丘・清瀬・秋津・所沢

ブログ記事 ページ先頭へ