サイタ音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング神奈川 R.L.D. Vocal School スクールブログ 夏場のスタジオ...

夏場のスタジオ練習、ライブ時のボーカルケアについて

猛暑日が続く中、お疲れ様です。

ボーカリストのケアについて、夏場と冬場の違いがあります。

今回は夏場のケアについて説明します。

高温多湿の夏場は乾燥の心配が少ない分、暑さや疲労が出やすい状況にあります。

水分補給は当然のことながら、体も声帯もオーバーヒートしがちです。

疲労によるオーバーヒートについては内臓から冷やすのが一番早いので、かき氷やアイスなどで体の中から冷やし、短い時間で構わないので仮眠もしくは目をつぶって横になるだけでも、かなり回復します。

また声帯は歌う前にはウォームアップしますが、歌ってくうちに疲弊します。

声帯は薄い筋膜の様なものなので、使ってくうちに熱を帯びて、一定以上使うとオーバーヒートします。

オーバーヒートした場合は夏冬関係なくアイシングが必要です。

冷たい飲み物を飲んだり、喉をアイスパックなどで冷やすのも効果的です。

体に溜まった熱を冷ますことを心掛けて下さいね!

 

(2017年7月24日(月) 15:18)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

作詞家の世界観まで表現!趣味~オーディションでの発声をサポート

新着記事

今週土曜の午後、西伊豆堂ヶ島温泉郷で無料の野外ライブがあります。 出演は、杉山清貴さん、平松愛理さん。 杉山清貴さんは地元横浜の先輩で、80年代に数々のヒットソングをリリース、同じ横浜のミュージシャンだと今でいう『ゆず』くらいのヒットメーカーです。 あいにく雨予報で西伊豆の美...

今日、子持ちの友人とラインしていると… 子持ちの友人『エロは嫌い』 私『じゃあ、どうやって子作りしたの?』 子持ちの友人『コウノトリさんが…』 私『写メを送信』 子持の友人に怒られました(^^;; その時に頭の中で流れて曲はコレ https://y...

‪ライオット凄かった!‬ ‪今まで生で聴いたボーカリストの中で歌唱力も声量もナンバーワンだった!‬ ‪ラウドネスと一曲一緒に歌ってたけど、ラウドネスより声量二倍はある。‬ ‪なので、ラウドネス単体の演奏は観ずに帰りました(^^;;‬ このアザラシ人間はジョニーって言う名...

‪スゲー、ハゲが写り込んだ(^^;;‬ ‪RiotV×Loudnessのライブなう!‬ ‪at Zepp divercity Tokyo‬ ‪ライオット観たら帰ろうか悩みちうw‬

イギリス国民に一番支持されている音楽ジャンルがヘヴィメタルであると統計されました。‬ ‪メタウヨ・イングランド!‬ ‪日本も負けるな!‬ ‪https://youtu.be/dmhrOrzS_Zg‬

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ボーカルトレーニングレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ