全国5万人が受講している「サイタ」

ボーカル教室・ボーカルトレーニング

ボーカル教室・ボーカルトレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング大阪 LIVEボーカル教室 スクールブログ モノマネからで...

モノマネからでいいんです。

こんにちは、平田です!

「~~みたいに歌いたい!」
きっと誰もが一度は願ったことがあるでしょう。

憧れのハイトーン、かっこいい息遣い、きれいなビブラート、
すぐれたリズム感や、絶妙な節回しなど…憧れの歌手のように歌いたい!!
あんな風に歌えたらカッコイイな、すごいな、気持ちいいんだろうな…って。

喉、声帯の長さや喉頭の大きさやカタチ、バランスは
人それぞれ(まさに唯一無二の楽器です)なので、身体的な限界はありますが
誰かのコピーをするときには、まずは特徴をよ~く聴いて、
声色をまねるところから始めてみたらいいです。
あとはその歌手特有のテクニックやクセを、「ギャグか!」ってくらいに
極端に真似してみましょう。
モノマネ芸人のコロッケさんや青木隆治さんみたいに。

なぜそんなことをするか?
「それが喉の筋トレになるから」そして「固定観念を打ち破れるから」です!
たとえば喉仏を高い位置に上げたままで歌うと
たとえば女性だと椎名林檎さん、男性だとミスチルの桜井さんのような
平べったい、キーンとした声質になります。

逆に喉仏を下げて、低い位置にキープして歌うと、
たとえば秋川雅史さんや玉置浩二さん、女性だとMISIAさんのような太い声になります。

普段の自分の発声と全然違う声で歌ってみると、
今までできなかった表現へのヒントがあります。
たとえば「ふざけてやってみた声のほうが、実はラクに大きく出せるぞ!?」とか
「自分がこんな声だすのって違和感…と思ったけど、録音してみたら意外といいかも」とか。

そしてマネしようと思ってじっくり聴いたときに初めて気づく発見があるはずです。
「このフレーズ、一息で歌えるのにあえてここでブレスを聞かせているな」とか(静かな曲のAメロに多いです)
「ここのロングトーンだけはあえてビブラートをかけないんだな」とか。
ハイレベルなプロの歌には、たった数秒のワンフレーズの中にものすごい情報量が詰まっています。
だから何度聴いても飽きないんです。そして研究するほどに奥深い。

そしてその試行錯誤の中に、上達のヒントが詰まっています。

以前にすごくハマッてカラオケでも歌いこんだ曲なんかも、
今また真剣に聴くと
「ここはこういう表現なんだ!」とか
「思っていたより裏声で歌っている!」とか
そのときの自分のレベルに応じて、どんどん新しい発見があります。
なるべくいい音で「憧れのあの人」の歌をたくさん聴いて、
マネしてみてくださいね!

また、レッスンではそういう”モノマネのコツ”もお伝えしますので、
お気軽に聞いてみてください!


◆注意!!◆
いきなりめちゃめちゃシャウトしたり、デスボイスを出そうとして
やたらと喉を痛めるのは「筋トレ」ではなく「自傷行為」
になってしまいかねないので「明らかに痛い!すぐに声がおかしくなる!」というときは
そもそものやり方が間違っている可能性が極めて高いです。
そのときは自己判断で無理やり続けずに先生に相談し、
様子をみて少しずつやっていきましょう。

 

(2017年7月18日(火) 1:11)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

バンドのギターボーカルとして活動!唯一無二の個性感性を最大限伸ばす授業

LIVEボーカル教室
平田勇也 (ボーカルトレーニング)

新大阪・梅田/大阪・天王寺・京橋・天満・玉造・鶴橋・大阪天満宮・十三・南方・天神橋筋...

ブログ記事 ページ先頭へ