全国5万人が受講している「サイタ」

ボーカル教室・ボーカルトレーニング

ボーカル教室・ボーカルトレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング東京 ボーカル・スクール KANA スクールブログ コンバトラーV

コンバトラーV

ロボアニメといえば、コンバトラーV

超電磁ヨーヨー
超電磁竜巻
超電磁スピン

スゴ技を繰り出して悪をやっつける正義のヒーロー
5人組かつ合体ロボで戦う物語は、ヒーロー戦隊のアニメ版。

でも、そんなかっこいいコンバトラーVのオープニング曲の歌詞をちょっと変えると、牧歌的な曲に大変身しちゃう面白さ。

原曲の歌詞は
V!V!V!ビクトリー!
コンバイン ワン・トゥー・スリー
フォー・ファイブ 出撃だ
大地を揺るがす超電磁ロボ

牧歌的な歌詞にすると…
V!V!V!ビクトリー!
コンバイン ワン・トゥー・スリー
四(しー)・五(ごー)と野良仕事
大地を揺るがす耕うん機ロボ

三十年前に私の周囲で流行っていた替え歌ですが、いまだに面白い!
当時、農機具のCMでコンバインという商品が宣伝されていたのを、コンバトラーVの歌詞に当てはめたものです。

超電磁ロボが耕うん機ロボに、戦いと農耕という真逆のスタンスになるのがシュール。

歌詞が違うだけで雰囲気が変わる替え歌って、楽しいですね。

コンバトラーVのOP動画はこちら→https://youtu.be/P3w8f4kU4kM

 

(2017年4月24日(月) 19:03)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

オペラ~アニソンまでこなす声楽家。恥ずかしがりやの方も気さくにサポート

ボーカル・スクール KANA
KANA (ボーカルトレーニング)

渋谷・武蔵小杉・学芸大学・都立大学・自由が丘・田園調布・駒沢大学

ブログ記事 ページ先頭へ