全国5万人が受講している「サイタ」

ボーカル教室・ボーカルトレーニング

ボーカル教室・ボーカルトレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング東京 ボーカル・スクール KANA スクールブログ ライオン

ライオン

3月、そしてライオンとくれば、3月のライオン。
漫画、アニメ、実写映画化と大人気の将棋が題材の物語です。

さらに、ライオンと歌で連想されるのは、
ほんとにほんとにほんとにほんとにライオンだ!
近すぎちゃってどうしよう。可愛くってどうしよう…の、某サファリパークのCMソングや
ジャングル大帝、ライオンキング、マクロスFの主題歌ライオン…
などなど、ライオンで思いつく歌って、たくさんありますね。

どれも素敵な音楽ですが、私がライオンと歌で連想する曲は、さだまさしさんの
風に立つライオン
みなさんは、ご存知ですか?

どんな曲かyoutubeでチェック!→https://youtu.be/EG2qrOzoG-I

アフリカの大地でご活躍された実在の医師がモデルの歌で、小説と映画にもなっています。
歌詞を読むだけで感動しますが、さだまさしさんの声で歌われると余計に胸に迫るものが…。

3月は卒園、卒業、就職など、出会いと別れと出発の時期。
そして、生命の大切さと重さを再確認する季節。

心が大きく動く時期、音楽が皆さんの心に寄り添い支えになったらな、と思っています。

 

(2017年3月9日(木) 21:17)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

オペラ~アニソンまでこなす声楽家。恥ずかしがりやの方も気さくにサポート

ボーカル・スクール KANA
KANA (ボーカルトレーニング)

渋谷・武蔵小杉・学芸大学・都立大学・自由が丘・田園調布・駒沢大学

ブログ記事 ページ先頭へ