サイタ音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング東京 ボーカル・スクール KANA スクールブログ 三寒四温

三寒四温

だんだん春が近づいてきましたね。

道を歩いていると、沈丁花や梅の花の香りが風に乗って香り、桜の花の蕾の色づきが益々濃くなってきています。

季節の変わり目は体調の変化や心の変化が多い時期ですが、もっと注目していただきたいのは、感性が磨かれやすい時期だということ。

空、雲、風、香り、植物、動物などなど、目に見えるもの、耳で鼻で顔で、身体全体で感じる様々な自然の変化を強く感じることができるんです。
音楽は自然を表現したり、歌詞に自然の風景や心の機微が盛り込まれていたり、感性を使って練習し表現するので、自分の感性を磨いておいて損はないんですね。

感性を磨くって難しい、と思うかもしれませんが、まずは自分が何を感じているかを観察してみましょう。
自然の情景を見て、自然の香りを吸って、今自分がどう感じているんだろうって、自分自身と対話してみるところから始めてみたら良いのではないでしょうか。
そういう作業を続けているうちに、自然と自分だけの感性が光るようになってきます。

感性磨きは自分と仲良しになるチャンス。
自分と仲良しになったら身体のコントロールも上手にできるようになるし、音楽表現も深くなるし、演奏するために良いことがたくさんありますね。

春になろうとしているこの時期に、自分とたくさん対話をして、楽しい気分で季節の変わり目を活用していきましょう。

 

(2017年3月1日(水) 21:31)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

オペラ~アニソンまでこなす声楽家。恥ずかしがりやの方も気さくにサポート

ボーカル・スクール KANA
KANA (ボーカルトレーニング)

川崎・渋谷・武蔵小杉・学芸大学・都立大学・自由が丘・田園調布・駒沢大学

ブログ記事 ページ先頭へ

ボーカルトレーニング情報

サイタのボーカルトレーニング講師がブログを通して、ボーカルトレーニング情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ボーカルトレーニングの先生

@VocalCyta