サイタ音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング神奈川 ボイススクール『声色』 スクールブログ 【感情を捨てよ...

【感情を捨てよ】

感情はとても素晴らしいものである。
感情表現が豊かであることは音楽では大いに役に立つ。

でも感情は私を苦しめるものでもある。
楽しい、嬉しいだけでは感情は成り立たないから。

特にトレーニングの時は出来るだけ感情を捨てる。なんだかマイナスな言葉だが、決してそうではない。
感情を捨てるメリットは冷静でいられることにある。
特に楽器としての体の診断をトレーニングで行う時は感情を捨てることが絶対条件になる。そうして神経を研ぎ澄ませないと良い診断が出来ない。
間違った診断は生徒さんを迷わせてしまう。

良い診断が出来るからこそ良い治療という名のトレーニングが出来る。

ただ感情を捨て過ぎてしまうと冷徹人間に見えて怖い。それが逆に不安を与えてしまいかねないので、所々に感情を出し、人間らしさを醸しつつ、、、というバランスが必要である。

このバランスは歌でも使える。出しすぎる感情は時に押し付けになり易い。感情を出しつつ、感情をコントロールし、熱くなりつつ、冷静でいられること。

これも私の目標の1つです^_^。

 

(2017年2月20日(月) 13:59)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

メジャーアーティストも指導する先生!独創的な音楽観はアートそのもの

新着記事

ちょっとばかり写真を加工してしまいましたが、なんだかいい雰囲気になりました。 ピンクの濃淡のスプレーバラに濃い緑の葉が映え美しいです。

黒バラとシルバーリーフで作った私好みのアレンジです^_^。 大変シックで、少し気温も落ち着いてきた今の時期に合っている気がします。

3ヶ月に一度フローリングにワックスをかけます。 今月はワックス月です! 腰をかがめての長時間のワックスがけはなかなか大変ですが、出来上がった後の鏡のような床に心まで綺麗になった気がして嬉しくなります^_^。 でもまだレッスン室と寝室が残っているので、後日頑張らなくては!

「セミプロ以上を目指す人は最低限の基盤を持て」 もちろんアマチュアの方もしっかり基盤があるに越したことはありません。 基盤があると音楽は数倍面白く、楽しくなるからです。 でも特にセミプロくらいを目指す人はやるに越したことがないではいけません。 やりなさい。 でもな...

8月の終わりくらいから夜RUNの時のBGMが変わりました。 秋の虫の音色です。 鈴虫?キリギリス?コオロギ?種類はわかりませんが、とっても心地の良い虫の音色の中を走るのは、日常のいろんな毒素を出してくれるようで気持ちいいです^_^。

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ボーカルトレーニングレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ