サイタ音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング埼玉 金沢ヴォーカルスクール スクールブログ ひとりひとり輝...

ひとりひとり輝く声☆

2月15日は、上尾と東松山にてレッスン。



裏声が伸びやかで、音域が拡がり可能性が開花した生徒さん。自作の『おとのかいだん』も取り入れて歌いながら自然と身につく音階のトレーニング。



ラルクアンシエルが好きな女子生徒さん。あえて苦手なゆっくりバラードに挑戦して、はじめは形だけの抑揚を意識したりしながら、どんどん磨いて、最終的には生徒さんらしい人間性ある歌声に恵まれ感動!



年間目標ノートをざっくりと作成している小学生の生徒さん。1月までは右手。2月からは左手。発表会までには両手で暗譜みたいに、先にゴールを設定しておき、そこから逆算して小分けに練習して、小さな目標が達成できたときはご褒美シール。そのたびに貼るのが嬉しいみたいです♪



大人の名曲を両手で一定のリズムに合わせて練習している生徒さん。レッスン時間は集中していますが、レッスンの後半には小さなお子さんが甘えにきます(笑)



この曲を歌いたいという夢を持っている生徒さん。裏声を練習したり、スケール練習、音階など生徒さんが、がんばってくれたおかげで、かなりその歌に近づいたので本当に嬉しかったです!!可愛い気キラキラした声も特徴的で輝いていました!



みなさん、いつも素敵な声で魅力的!

ひとりひとり輝く声☆

(2017年2月16日(木) 12:47)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

面倒見のよさで人気No.1!誰よりも生徒目線で魅力を引き出す先生

新着記事

直近のイベントや、年に1度のホームコンサートなどなどに向けて今からできることをチマチマ作業。 まだ途中だけど、今日は一旦おしまい。 おやすみなさい☆

6/28(木)アコースティック・ライブのフライヤーを作成してみました。 今日のレッスンで、小学4年生のピアノ生徒さんにお願いして、猫と金澤の似顔絵を描いていただきました。 とっても素敵な絵や音符をありがとうございます(^-^) 夜の練習も終わり。 ...

6月23日は、鴻巣にてレッスン。 70才からピアノを習い始めて、半年かけて両手で手紙~拝啓十五の君へ~が弾けた生徒さん。他も平行してクラッシックの曲を指の動きも滑らかに弾けてすごいです! お忙しい中、教本の練習をやってきてくれた生徒さん。長さもバッチリ! ...

だんなさんが健康診断の結果で再検査を受けることになったのですが、今朝、病院で血液検査をしてもらったら何でもないことが判明。 ああ…良かった!良かった!! さ、朝の練習も終わったので、これからレッスンがんばります!

レッスン後は、私が尊敬している音楽友達の練習に参加させて頂きました。 即興でそのときの雰囲気に合ったピアノを弾いたり、楽譜を見ないで弾いたり、アドリブもおちゃのこさいさい。 そんな才能があるのに、私が昭和の曲を弾き語りしているときに、急にタンバリンを探してきて、昭和...

ブログ記事 ページ先頭へ