サイタ音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング神奈川 ボイススクール『声色』 スクールブログ 【自己コントロ...

【自己コントロール】

自分自身をコントロールできること。
なかなか難しいことだがとても大切なこと。

音楽は自分の表現を直接相手に伝えるものなので、自分の体の調子や心の調子がストレートに伝わってしまう。

いいものはいいものとして、悪いものは悪いものとして。
喜びは喜びとして、悲しみは悲しみとして。

だから自分を律していないと相手に失礼なものを与えてしまう。

ただ調子が良いからといっていい音楽が出来るとは限らない。結構調子が悪い時の方がよいパフォーマンスができる時がある。
だから音楽は難しい。

良すぎても悪すぎてもダメ。楽しすぎても辛すぎてもダメ。私の場合その中間あたり、そう、ニュートラルな状態がベストである。

でもそんなニュートラルな状態を自分でコントロールして作ることはなかなか難しい。たまたまできてしまったならあるが、本番の日に、その時間に、その状態に持っていくのは至難の技である。

多分超一流のパフォーマーはそれが出来るからすごいんだと思う。

いや~、私もまだまだだなぁ~と感じる(~_~;)。

これも目標の1つである。

 

(2017年2月13日(月) 14:43)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

メジャーアーティストも指導する先生!独創的な音楽観はアートそのもの

ブログ記事 ページ先頭へ