全国5万人が受講している「サイタ」

ボーカル教室・ボーカルトレーニング

ボーカル教室・ボーカルトレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング東京 ボーカル・スクール KANA スクールブログ リズムで美味し...

リズムで美味しくぺったんこ

今日、お餅つきを見てきました。
搗き手と返し手のタイミングがピッタリ合うと、白くてツヤッツヤした美味しそうなお餅ができるんです。

ドスンというかペタンというかドズペタンというか…なんとも擬音で表現しにくい特有の音が響いて、参加者の「よいしょ」「どっこいしょ」の掛け声と合わさって、これぞ日本!というような拍子が楽しくて。
DNAに組み込まれているのかいないのか、ぺったんこぉ〜・ぺったんこぉ〜という独特のリズム感が身体に流れている人と無い人がいることに気がついてしまいました。

搗き手と返し手のお互いが同じようなリズム感を感じていないと、美味しいお餅になりにくいということは、お餅つきも音楽と同じで、リズムがとても大事な要素なんですね。

そして、大勢の人たちと一緒に楽しく共同作業をする楽さは格別です。
みんなで一つのものを作る達成感やチームワークって、とっても楽しいですよね。

それも、バンドやオーケストラや合唱と共通しています。

学芸会のお餅つき!ぺったんこ〜、ぺったんこ〜、ぺったんぺったんぺったんこ〜♪
こんな手遊び歌もあるんですよ。

音楽とお餅つきの共通点の多さに気がついて、今日は面白くてビックリな1日。
かなり寒かったけれど、心がホカホカ暖かくなりました〜。

 

(2017年1月15日(日) 21:21)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

オペラ~アニソンまでこなす声楽家。恥ずかしがりやの方も気さくにサポート

ボーカル・スクール KANA
KANA (ボーカルトレーニング)

渋谷・武蔵小杉・学芸大学・都立大学・自由が丘・田園調布・駒沢大学

ブログ記事 ページ先頭へ