サイタ音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング東京 ボーカル・スクール KANA スクールブログ 伸るか反るか

伸るか反るか

今月は、楽しくリズムに乗るレッスンを行っています。

リズムって、頭で考えるより、身体で感じたり表現した方が効率良く習得できるんです。

正確にピシッ!とリズムを刻まなければならないわけではなく、ドンチャカ・ブンチャッって鳴っているドラムやベース、ギターなどの楽器の音に合わせて身体を自然に動かせることが、リズム練習の大事なところ。

リズムとズレてしまっても大丈夫。
伸るか反るかの大博打で、まずはリズムを感じるままに身体を動かしてみましょう。

リズムに乗るか、リズムに反するか、まさに「乗るか反るか」の練習を続けると、乗った時の楽しさと、反ってしまった時の違和感の違いがわかってくるので、楽しく乗れる動きになるように自分をコントロールしていけばOK。

それも、好きな曲や上手になりたい練習曲・課題曲で練習するから、リズム練習が続きやすいのも嬉しい効果ですね。

レッスンで練習したことをご自宅・通勤・通学・お買い物などの日常生活の中に組み込んで、常にリズムと一緒に過ごしていただくと、上達も早くなるし毎日が楽しくなって、みなさんの笑顔もどんどん素敵になりますね。

笑う門には福来る

リズムに乗って、楽しく笑って、いっぱい歌って、一緒にハッピーなレッスンを過ごしましょう。

 

(2016年12月11日(日) 20:43)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

オペラ~アニソンまでこなす声楽家。恥ずかしがりやの方も気さくにサポート

新着記事

最近Superflyを勉強する機会がたくさんあって、久しぶりに越智志帆さんの歌唱方法を研究する日々が続いています。 パワフルな声と表現方法はさすがロックシンガーという感じで、喉も強ければ腹筋も口腔内の筋肉群も強い彼女の身体の使い方が自然で、力みがあまり感じられないのが彼女の凄いところ。 ...

東急線に西武線のS-TRAINという、ニッコニコしている笑顔のような車両の顔がキュートな電車が、週末の小旅行専用列車として、通勤列車として、西武秩父~元町中華街や所沢~豊洲まで、3月末ごろから運行しています。 東急東横線内で、西武線や東武をはじめ、いろいろな路線の各車両が見れてしまうって...

合唱コンクール 今年も合唱コンクールの時期がやってきましたね。 全日本合唱連盟 創立70年の今年、合唱の素晴らしさを多くのかたに知っていただけたら嬉しいな、と思います。 今年のNHK合唱コンクール中学生の部、課題曲は「願い事の持ち腐れ」 AKBのメンバーが見本の合唱...

葉加瀬太郎さんのバイオリンとバンドサウンドの作品しか聞いたことがなかったのですが、機会があってピアノオンリーの情熱大陸を聞いた時にビビビッ!と電流が走りました。 ピアノ独奏でも、この曲ってカッコいい! 音が薄くなるから、迫力も無くなっちゃうのかと思いきや、1台でオケの役割を果たせる...

4月から始まったアニメの題名です。 面白い題名ですよね。 不正解する?ソコ! って突っ込みたくなるような題名に、 まるでレコードのジャケ買いのような感覚で惹かれて見てみたら… 内容もすこぶる面白いっ! 政治的・物理・化学・哲学的内容に加えて、登場人物が美麗&自衛隊のアー...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ボーカルトレーニングレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ