サイタ音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング埼玉 金沢ヴォーカルスクール スクールブログ 歌詞を区切るよ...

歌詞を区切るように☆

11月9日は、自宅と鶴ヶ島にてレッスン。



丹田からの声を出せるようになってきた生徒さん。



声がよく出るようになった生徒さん。



1曲を深めてステージパフォーマンスも素敵になった生徒さん。



サビの音域が、ちょうど生徒さんのボイススポットになり気持ちよく届く生徒さんの歌。



朧月夜を3拍子のリズムに合わせて情感込めて歌う生徒さん。



いつもユーミンの歌で90点以上をさらりとクリアする生徒さん。



山下達郎さんのクリスマス・イブを練習中の生徒さん。声もだんだん似てきました。



オーディションを通り、本番に向けて歌も動きも磨く生徒さん。



みなさん、がんばってくれてありがとうございます!



ところで、最近、多く感じるので、よく生徒さんにも言っているのですが、歌詞を流れるように歌うより、歌詞を区切ってフレーズを大切に歌う方が、聴き手は より響きますよ!

 

(2016年11月10日(木) 0:17)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

面倒見のよさで人気No.1!誰よりも生徒目線で魅力を引き出す先生

新着記事

9月20日は、上尾と東松山にて臨時レッスン。 前回よりも母音の発音がよく響くようになった生徒さん。響く声が歌にも反映されてきた。 とあるセッションにピアノで参加されるという生徒さん。 デモ音源が速いとおっしゃっていましたが、片手ずつなら簡単に音源と合わ...

今日は、だんなさんのお昼だけ作ったら二度寝してしまい、あわてて準備して、坂戸の親子オアシスヨガに行ってきました。 坂戸だけど、自宅から近いのでありがたいです。 浅見先生は、私にも分かりやすいように教えてくれるので楽しいです。 そして、呼吸や無理なく体を...

9月19日は、上尾と東松山にてレッスン。 高音域の曲も歌えるようになった生徒さん。苦手だと思っていたという曲にも、楽しんで練習できるようになったと喜んでもらえて嬉しかったです。やりたかったという講師の試験も合格でき、本当におめでとうございます♪ヽ(´▽`)/ 声の響...

9月18日は、鴻巣と自宅にてレッスン。 高低差の激しい曲に挑戦しているのですが、低音から高音まで、追いついていっている生徒さん。ブレスの位置も確認して上手に使えるようになってきました。 口の開き方や舌の位置を変えただけで、本来の魅力的な声がさらに発揮された生徒さん。...

朝ヨガ、行ってきまーす!

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ボーカルトレーニングレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ