全国5万人が受講している「サイタ」

ボーカル教室・ボーカルトレーニング

ボーカル教室・ボーカルトレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング神奈川 ボイススクール『声色』 スクールブログ 【胸から上、胸...

【胸から上、胸から下】

私がレッスンでよく使う言葉に「胸から上の力をどれだけ抜けるか。そして、胸から下をどれだけ踏ん張れるか。」というものがあります。

これは声をスムーズに出す上でとても重要なことであると同時になかなか難しいことでもあります。

1つの身体の中である場所の力を抜き、ある場所は踏ん張るというのは、同時に2つのことをやることなのでコツを掴むのに時間がかかります。
やはりお腹を踏ん張ると首肩にも力が入りやすくなり、首肩アゴ等の力を抜くとお腹まで抜けてしまいやすくなります。

歌でいきなりやるのは難易度が高いので、まずは単音の発声からゆっくり丁寧に意識してみましょう。感覚が掴めてきたら音程を変えてみたり、リズムにのりながらやってみたり、、、そして歌に応用してみてください。

実は私自身も歌う際は今でもこのことをよく意識しています。
身体は生ものなので調子のいい時もあれば悪い時もあります。特に身体に力が入りやすい日は喉を守るためにもクリアーな声を出すためにも意識はしています。

ある種の呪文ですね^_^。

 

(2016年11月7日(月) 13:38)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

メジャーアーティストも指導する先生!独創的な音楽観はアートそのもの

ブログ記事 ページ先頭へ