サイタ音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング東京 明るく楽しいボーカル教室 スクールブログ 作詞には読書が...

作詞には読書が効きます

今回のテーマは「作詞には読書が効きます」です。

誰にでも分かる言葉を紡ぎながら、ひとつの世界を作り上げる作詞の作業。

ボキャブラリーがモノを言います。

日本語は表現豊かな言葉が沢山あります。

しかし、実生活で使う言葉はごく少数です。

使わない言葉は忘れていきます。

まして、あの言葉をこの角度で使おうとか、この言葉をあの角度で使おうなんて思っていたニュアンスなんて、あっという間に忘却の彼方です。

現存するのに、生活の中で使わない表現を再発見する為には、やはり読書が効くそうです。

使い慣れた平面的な言葉が、立体的に並べられる様になります。

とはいえ、読書の習慣が無い方には重めの話ですよね。

作詞に行き詰まったら、好きな分野の薄い本からトライしてみて下さいませ〜

作詞には読書が効きます

(2016年9月13日(火) 0:17)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

"めざまし"他TVでも話題!アジアが誇る声量を持つ先生がノウハウを伝授

ブログ記事 ページ先頭へ