サイタ音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング東京 明るく楽しいボーカル教室 スクールブログ 弾き語りの始ま...

弾き語りの始まりは

僕が弾き語りを始めたキッカケは、山崎まさよしさんの「One more time, One more chance」でした。

「月とキャベツ」という山崎まさよしさん主演の映画で、映画の最後を「One more time〜」で締めるんです。

ピアノの弾き語りで。

それを見て「かっちょええ〜」と感動して、着手したのです。

もう20年前のお話でございます。

名曲は時を越えますね〜〜〜〜

弾き語りの始まりは

(2016年9月11日(日) 1:36)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

"めざまし"他TVでも話題!アジアが誇る声量を持つ先生がノウハウを伝授

ブログ記事 ページ先頭へ