全国5万人が受講している「サイタ」

ボーカル教室・ボーカルトレーニング

ボーカル教室・ボーカルトレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング神奈川 心で感じる、ボーカル教室 スクールブログ はじめまして

はじめまして

みなさん、はじめまして!戸田遥です。

今回こちらでボーカルトレーニングを
させていただけることになって嬉しく思います

私は、昭和音楽大学で歌を4年間学びました。
音楽大学と言ってもオペラなどではなく
ポピュラーヴォーカルとして入学しpopsをメインに
幅広いジャンルの曲に触れ、向き合ってきました。

うたうことは幼いときから大好きでしたが得に誰に習うわけでもなく、ただただ毎日聴いては真似をして歌っていました。
昔から家や車の中ではよく、祖父や父が懐メロを流していていたので小学生ながらカラオケの18番は昭和のコテコテラブソング!笑

高校生になるころには学園祭のステージで歌ったり、
テレビの歌番組オーディションを受けてみたり、
海外に出かけては新しい音楽に胸をときめかせていました。

そんな私が、音楽大学に入学しようと思ったきっかけは担任の先生の一言でした。

『うたいたいなら、うたいなさい!
やってみたいなら、やってみなさい!』


その時の私はうたうことは何より好きでしたが、
音楽のことを何も知らないし
自分の声のこともよく分からないし
何もかもが未知の世界でした。

それから約1年後、
入学に必要な試験科目をなんとか間に合わせ受験し、合格。
音楽大学にはサークルや部活などはなく授業から放課後まで1日中音楽に向き合う日々でした。

毎日毎日うたっていく中で私が気がついたのは、

音楽は言葉では説明できないすごいパワーやエネルギーをもっていて、それを受け取った側はそのときの感情や場面やいろんなコンディションによって感じ方が違う。
1回目と2回目で聞いたときの感じ方もまた違う。
そう、音楽は生物(なまもの)、つまり生きているとゆうことです。

発信する側の思い、受け取った側の思い、みんな違います。
その意味に絶対、正解などはないと私は思っています。
だから毎回違ってとても面白く魅力的に感じてしまうのかもしれないですね。

そんな繊細で素敵な『音楽』を
みなさんと一緒にもっともっと学んでいけたらな!
発見していけたらな!楽しんでいけたらな!
と日々感じております。

ぜひ、私と一緒にうたってみませんか?
1からでも、もちろん構いません。
経験者の方で『もっともっと知りたい』など
たくさんのご要望、目標、素敵なお声お待ちしております。

みなさんとお会いできる日を楽しみにしております♪

HARUKA

はじめまして

(2016年8月24日(水) 14:37)

次の記事

この記事を書いたコーチ

バラードが得意な声楽科卒コーチ!あなたの声に向き合い、伸ばすレッスン

心で感じる、ボーカル教室
山本春香 (ボーカルトレーニング)

町田・相模大野・小田急相模原・相武台前・東林間・中央林間・大和

ブログ記事 ページ先頭へ