サイタ音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング神奈川 ボイススクール『声色』 スクールブログ 【今日の一枚・...

【今日の一枚・向日葵】

夏といえばやはり向日葵だと思い書いてみました。

絵を書いていてこの頃よく思うことがあります。
それは色に強さがあるということ。

赤色はとても強いです。他の色と混ぜてもちゃんと自分を主張します。
青色はまぁまぁ強いです。赤ほどではないにしろジワジワと効いてきます。
緑色は中間です。どれにも馴染み失敗しづらい安定した色です。
黄色はとても弱い。他の色と混ぜるとすぐに見えなくなってしまいます。元気な色ですが二面性があります。

向日葵は黄色です。
なので大変です。
お花なので最後に黄色を乗せたいのですが、前に乗せてある色に勝てないのです。
しようがなく最初に書くことになります。
そうすると遠近感が出づらくなる。
うーーーむ。
でもそれはそれでなかなか不思議な絵が出来るので面白いのですが^_^。


こんな感じで日々実験しています。

色を乗せるのは色を理解すること。

そう感じる今日この頃です。

【今日の一枚・向日葵】

(2016年8月19日(金) 14:58)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

メジャーアーティストも指導する先生!独創的な音楽観はアートそのもの

新着記事

大正2年に尋常小学唱歌として載せられた曲ですが、作詞者も作曲者も不明な曲でもあります。 高齢者の方々には「海」の曲といえばこの曲です。「海は広いな大きいな〜」ではないんですね〜^ ^。 たしかに曲としてはやはりこの曲の方が哀愁があり、雰囲気があり、いい曲だなぁと思います。 ...

心を少し涼しくしてくれるようなアレンジにしてみました。 シルバーリーフに白い花。 こんもりこんもり溢れていますね。 外のうだるような暑さを少しでも休めてくれると嬉しいです^_^。

ライブ当日は結構のんびりしているかもしれません。 緊張はしていますが、やる事はほぼ終わっているので、ゆっくりします。 この頃はレッスンも入れれるようになりました ^_^。 ただ私の場合、しっかりメイク等もあるので油断は出来ません。 その時間も十分に取り会場に出発します。 ...

夏のベランダはサウナにいるような蒸し暑さですが、こんな美しい葉の共演を見ていると涼やかな気分になります。

アーリーハイブリッドティーのドクターヘルフリヒの2番花はブラインド(花芽のつかない事)する事なく香り高い中輪の花を咲かせています。 梅雨時期なのでうどん粉病が新芽や蕾に出てしまっていますが、それでもこの美しさに育て甲斐を感じます。

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ボーカルトレーニングレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ