サイタ音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング東京 明るく楽しいボーカル教室 スクールブログ 4000、80...

4000、8000、10000

今回のテーマは「4000、8000、10000」です。

数字だけ見ると、コース料理の値段みたいですが 笑。

この数字、単位は時間なんだそうです。

4000時間、8000時間、10000時間。

10000時間に関しては、以前こちらの投稿で取り上げました。

何かを志し、超一流になるまでの時間でした。

その流れで4000時間は講師になれる時間、8000時間はプロになるまでの時間だそうです。

4000時間もひとつの事に集中出来れば、何事でも上手くなるんだと思います。

10000時間説を唱える科学者の方は、天性の存在さえも否定するそうです。

努力をする事で、どうにでもなる!と。

何とも荒っぽい意見ではありますが、我々多数派の人達には望みの理論になりますよね。

先ずは、8000時間を目指して頑張りましょう

4000、8000、10000

(2016年8月18日(木) 21:36)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

"めざまし"他TVでも話題!アジアが誇る声量を持つ先生がノウハウを伝授

ブログ記事 ページ先頭へ