全国5万人が受講している「サイタ」

ボーカル教室・ボーカルトレーニング

ボーカル教室・ボーカルトレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング東京 明るく楽しいボーカル教室 スクールブログ 僕だって人間で...

僕だって人間ですもの その1

本日も真面目な投稿が続きましたので、新シリーズ「僕だって人間ですもの その1」をお送りします

僕は相当なアナログ人間です。

18年も前に止むを得ず覚えた打ち込み機材YAMAHA QY100を愛用しております

作曲家の先生方に話すと
「竹槍で空母と戦ってる!」
と、爆笑をいただきます。

打ち込み機材も、Pro ToolsとCubaseの二極化が進んでいる中で、QY100は確実に淘汰されつつあります。

僕も実はCubaseを手に入れました。

2年前に 笑。

でも、曲作りの仕事が入ってきてしまうと、QY100を使っちゃうんですよね〜。

使い慣れている方が速いので。

やっぱり、切羽詰まらないと、努力は出来ないものですね〜。

生徒さんは僕の事を「僧侶」とか「人外」とか呼ぶんですが、中身はいたって普通の人間です 苦笑。

いたって普通の人間が、この投稿を書いているから意味があると思っているので、よしとしましょう。

Cubaseに乗り替えるのは、QY100の修理が終了する時かも知れませんね〜

僕だって人間ですもの その1

(2016年7月20日(水) 2:08)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

"めざまし"他TVでも話題!アジアが誇る声量を持つ先生がノウハウを伝授

ブログ記事 ページ先頭へ