サイタ音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング東京 明るく楽しいボーカル教室 スクールブログ 下手な鉄砲数撃...

下手な鉄砲数撃ちゃ当たる

今回のテーマは「下手な鉄砲数撃ちゃ当たる」です。

この言葉めちゃくちゃ深いと思います。

数を多く撃つと当たる確率が上がるという意味が真ん中にありますが。

数を多く撃つと、撃ち方が上手くなるという意味も持ち合わせていると思います。

結果、当たる確率が上がるという。

最初は、何が良くて何が悪いか分からないので、闇雲に撃つしかない。

そのうち当たりそうになったりする。

「あ!今いい感じだったな!どうやったんだろう?」
と当てる為にはどうしたら良いか模索する様になる。

本当に当たる様になる。

1度当てた方法を再検証し、ますます当たる様になる。

失敗を積み重ねた当て方は、当てられる型となります。

常に当てられる様になります。

実力になるという事ですね。

そう考えるとビギナーズラックとは、本当は幸運では無いのかも知れませんね

なので、思い立ったら先ず動く。

動いたら、動きながら修正して行くというのが良いのかも知れませんねぇ

下手な鉄砲数撃ちゃ当たる

(2016年7月13日(水) 0:21)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

"めざまし"他TVでも話題!アジアが誇る声量を持つ先生がノウハウを伝授

ブログ記事 ページ先頭へ