サイタ音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング神奈川 ボイススクール『声色』 スクールブログ 【時の流れ】

【時の流れ】

皆さんにとって時の流れというものは、どういう存在でしょうか?

もしかしたら残酷なものなのかもしれません。
もしかしたら忘れさせてくれるものなのかもしれません。そして、もしかしたら罪を償えかたもしれない時間だったかもしれません。

昨今の天災などもそうですが、人それぞれに歴史があり、ドラマがあり、その中には決して拭い去れぬものもあると思います。
人に安らぎや喜びを与えられた時もあれば、哀しみや憎しみを与えてしまったこともあるはずです。

もちろん私にもあります。

そんな中で
先日十数年ぶりにお話しできた方がいます。

お話しできて少しだけ心が軽くなりました。

多分ですが、十数年たったから、そして今というタイミングで会えたことがある意味奇跡であると感じます。

逃げずにしっかり心にしまっておいてよかったと思います。

時の流れに助けてもらい、また一歩踏み出そうと思える今日この頃です^_^。

 

(2016年6月6日(月) 12:57)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

メジャーアーティストも指導する先生!独創的な音楽観はアートそのもの

新着記事

大正2年に尋常小学唱歌として載せられた曲ですが、作詞者も作曲者も不明な曲でもあります。 高齢者の方々には「海」の曲といえばこの曲です。「海は広いな大きいな〜」ではないんですね〜^ ^。 たしかに曲としてはやはりこの曲の方が哀愁があり、雰囲気があり、いい曲だなぁと思います。 ...

心を少し涼しくしてくれるようなアレンジにしてみました。 シルバーリーフに白い花。 こんもりこんもり溢れていますね。 外のうだるような暑さを少しでも休めてくれると嬉しいです^_^。

ライブ当日は結構のんびりしているかもしれません。 緊張はしていますが、やる事はほぼ終わっているので、ゆっくりします。 この頃はレッスンも入れれるようになりました ^_^。 ただ私の場合、しっかりメイク等もあるので油断は出来ません。 その時間も十分に取り会場に出発します。 ...

夏のベランダはサウナにいるような蒸し暑さですが、こんな美しい葉の共演を見ていると涼やかな気分になります。

アーリーハイブリッドティーのドクターヘルフリヒの2番花はブラインド(花芽のつかない事)する事なく香り高い中輪の花を咲かせています。 梅雨時期なのでうどん粉病が新芽や蕾に出てしまっていますが、それでもこの美しさに育て甲斐を感じます。

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ボーカルトレーニングレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ