サイタ音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング埼玉 金沢ヴォーカルスクール スクールブログ 鴻巣☆

鴻巣☆

3月26日は、鴻巣にてピアノレッスン。



メゾフォルテ・ピアノ・フォルテのそれぞれの強さに大きく反応してくれた小学1年生の生徒さん。



楽譜を渡してまだ数回なのに、いつか王子さまが を、両手でチャレンジしてくれている生徒さん。



この素晴らしき世界 を、ピアノの鍵盤の端から端まで使って両手で練習中の生徒さん。



リタルダンドやアウフタクトなど、ひとつひとつ新しいことを学ぶことを楽しんでくれる生徒さん。



新一年生歓迎会に向けて、ピアノ伴奏を練習している生徒さん。合唱曲って何でこんなに感動するメロディなんだろうね。。清らかで美しくて心があらわれる。まったくピアノが弾けなかったところからスタートしたのに、成長に感動。。



音符の読めるスピードが確実に速くなった生徒さん。



合唱曲を自主的に練習してペダルのタイミングもがんばってくれた生徒さん。



ていねいに一音一音ピアノを優しく弾く生徒さん。



ピアノ発表会に向けて、今から練習中の中学生の生徒さん。学校のことなどいつも気さくに話してくれる。



ちょっと難易度の高い左手のリズムなんだけど、好きな曲だからとがんばって両手で日本の名曲を弾く生徒さん。



みなさん、全員、初心者から始めているのだけれど、成長ぶりに感動しています!

鴻巣☆

(2016年3月27日(日) 20:35)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

面倒見のよさで人気No.1!誰よりも生徒目線で魅力を引き出す先生

新着記事

直近のイベントや、年に1度のホームコンサートなどなどに向けて今からできることをチマチマ作業。 まだ途中だけど、今日は一旦おしまい。 おやすみなさい☆

6/28(木)アコースティック・ライブのフライヤーを作成してみました。 今日のレッスンで、小学4年生のピアノ生徒さんにお願いして、猫と金澤の似顔絵を描いていただきました。 とっても素敵な絵や音符をありがとうございます(^-^) 夜の練習も終わり。 ...

6月23日は、鴻巣にてレッスン。 70才からピアノを習い始めて、半年かけて両手で手紙~拝啓十五の君へ~が弾けた生徒さん。他も平行してクラッシックの曲を指の動きも滑らかに弾けてすごいです! お忙しい中、教本の練習をやってきてくれた生徒さん。長さもバッチリ! ...

だんなさんが健康診断の結果で再検査を受けることになったのですが、今朝、病院で血液検査をしてもらったら何でもないことが判明。 ああ…良かった!良かった!! さ、朝の練習も終わったので、これからレッスンがんばります!

レッスン後は、私が尊敬している音楽友達の練習に参加させて頂きました。 即興でそのときの雰囲気に合ったピアノを弾いたり、楽譜を見ないで弾いたり、アドリブもおちゃのこさいさい。 そんな才能があるのに、私が昭和の曲を弾き語りしているときに、急にタンバリンを探してきて、昭和...

ブログ記事 ページ先頭へ