サイタ音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング埼玉 金沢ヴォーカルスクール スクールブログ チューリップ☆

チューリップ☆

2月17日は、上尾と東松山にてレッスン。



丹田から眉間にかけて一本のパイプが通っているのをイメージして、低音から高音まで“裏声”で「おー」で発声してから、歌を歌ってもらいました。



生徒さんも“一本のパイプが通った”感覚を少しつかめたようで、歌にも滑らかさや、高音が自然と楽に伸びる声で歌えたので、喜んで頂けた様子。



他の生徒さんは、歓びの歌を練習していて、軽快な速さに流れて曖昧にならないように、ピアノで一音一音、ゆっくりと正確に音取り。



小学4年生のピアノ生徒さんは、ト音記号を五線紙ノートに書く練習や、聴音、リズム練習など。特にリズム練習は、気に入ってもらえたみたいで一緒に手を叩きながら遊び感覚で笑顔もこぼれていました。



ご本人やご家族様曰く、普段はシャイで内気な性格でほとんど喋らないらしいのですが、ピアノのレッスンの時は心を開いてフレンドリーなので嬉しいです!



みなさん、いつもありがとうございます!



レッスンの合間にライブや ゆず会の練習。



チューリップが可愛らしくて癒されます♡

チューリップ☆

(2016年2月17日(水) 21:42)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

面倒見のよさで人気No.1!誰よりも生徒目線で魅力を引き出す先生

新着記事

今、川越にて練習。

6月22日のラストは、鴻巣にて金曜ピアノクラスのレッスン。 エリーゼのためにを最後まで弾けた生徒さん。熱心さが音ににじみ出ています。 教本を予習してきてくれた、元気いっぱいの5才の双子の生徒さん。待っている間に私の似顔絵を上手にバランス良く描いてくれてありがとうござ...

先ほど、東松山にてレッスン。 いつも素敵なご夫婦の生徒さんたち。 それぞれ個人レッスンを受けてくださり、驚くほど大きな声が出るように上達した生徒さん。音階もバッチリ! 初めてピアノを弾いてくれた生徒さん。早速、右手でメロディーが弾けました! ...

先ほど、自宅にてレッスン。 喉に何か引っ掛かっているような違和感があるとのことでしたが、どんなときにその症状になるのかとか、今までのレッスンノートを振り返ってみたり、生徒さんと様子を聞きながら、レッスン時間内で声がスーっと通るようになり、キレイな声になって良かったです! ...

やっぱりJ-popは、最高だ! 歌で聴く人に愛を伝えることの大切さ。 生きていく上で最も必要なものかもだ。(大げさかな?) 10代のころから大きな影響を与えてくれた数々の名曲も、新しく素晴らしい曲に出逢うときも、やっぱり歌の偉大さに感動するし、感謝して...

ブログ記事 ページ先頭へ