全国5万人が受講している「サイタ」

ボーカル教室・ボーカルトレーニング

ボーカル教室・ボーカルトレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング神奈川 ボイススクール『声色』 スクールブログ 【幸せ】

【幸せ】

先日、私の生徒の後藤香さん主催の「ピアノ発表会」にて数曲歌ってきました。


まずは主役の子供逹のピアノ。はじめての子からベテラン?まで、緊張感と終わった後の安堵感、それにちょっとの反省。見ている側の親御さんたちの何ともいえない胃が痛くなる感じ。そんな感情逹が混ざりあう空間がなんだかとても心地よく感じる私。

次は歌。大人から子供まで、ココはピアノの発表会なのに、いつの間にか歌の発表会になっている後藤香の懐の深さに一人ほくそえんでいる私がいました。

私の番。讃美歌とジブリ曲の歌唱。まぁ、個人的には60~65点くらいですが、うるさいガキども(親御さんたちすいません(^_^;))は黙って聞いてくれていたので、よしということにしておきましょう。

最後にグレイトフルダッド=パパたちバンド。ここまでくると何でもありな感じで、あと1~2年後はシルクドソレイユみたいになるんじゃないかと思えるほど。
でも何故か?!お客さん、いやいやピアノ発表会に来ているご家族との音楽を通じた一体感なんてものまで生まれてくる始末。
多分これほど参加型の発表会はないであろうと思われるくらい自由。

そして終わり。

いや終わりではなく、パパバンド&その親子&始天&後藤香&後藤香友人との打ち上げ。
いやはやこれでは普通のライブ打ち上げである。


これがピアノ発表会です。

ね!なんか「幸せ」な1日でしょ。
ジャンル、年代、楽器、性別、考え方、すべてバラバラなのに、何故か一つな感じなんです。
そしてそこにいることができるなんて、これを幸せといわず何というのでしょう。

THANKS.

 

(2015年12月13日(日) 21:47)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

メジャーアーティストも指導する先生!独創的な音楽観はアートそのもの

ブログ記事 ページ先頭へ