サイタ音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング静岡 Ayuボーカル教室 スクールブログ 喉をいたわると...

喉をいたわるということ

今の時期、日中は暑いのに朝方は寒い…

喉にも気を使ってあげないと、
いつの間にやら声がガラガラなんてことも>_<

私がよく行う喉のケアを紹介します( ´ ▽ ` )ノ

まず私が欠かせないのはイソジン!
夜寝る前に必ずイソジンをやって寝ると、
翌朝喉がスッキリ^ ^

それから梅干し!
梅干しを焼くことで喉にいい成分が生まれるそうです。
それをそのまま食べてもよし、お湯に溶かして飲むのもよし!
喉に違和感がある時、効果を感じました^ ^

それから蜂蜜生姜!
蜂蜜生姜をお湯に溶かして飲むと喉の炎症にいいですよ^ ^

あとは寝る時にマスクをする!
乾燥しやすい時期などは、加湿器なども使いますが、
マスクをして寝ると翌朝の喉のカラカラ感がないです^ ^

喉に違和感を感じる前に予防、感じてしまったら早めの対処!
歌う時以外でも、声を出すことは日常生活で欠かせないので、
喉もしっかりケアしてあげましょう(^ ^)☆






 

(2015年5月25日(月) 13:23)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

地道な努力でオーディションでグランプリ獲得!個性を活かすレッスンに定評

新着記事

最近は曲作りに励んでおります! 作り方はみなさん違いますが、どういったときにはかどる!とかって、 自分自身の中で結構あったりもしますよね☆ いつでもどんな時でも作れちゃう羨ましい方もいらっしゃるとは思いますが>_< ちなみに私は、夜中〜朝方の静かな時間帯が1番はかどります^ ^...

今の時期、日中は暑いのに朝方は寒い… 喉にも気を使ってあげないと、 いつの間にやら声がガラガラなんてことも>_< 私がよく行う喉のケアを紹介します( ´ ▽ ` )ノ まず私が欠かせないのはイソジン! 夜寝る前に必ずイソジンをやって寝ると、 翌朝喉がスッキリ^ ^ ...

立て続けにブログに、ボイトレの豆知識的なものを載せてますが、 今日はちょっと雰囲気を変えて… 私、辛党なんですが、 刺激物は喉に良くないのわかってるのにやめられない…(;´Д`A もちろん、レッスンなどの歌のお仕事やオーディションなどの予定がある時は しっかりガマンしますが、...

こんばんは☆ みなさんの中には声帯を鍛えると言われても、なかなかピンとこない方もいるのではないでしょうか? そこで行うトレーニングが声帯の柔軟体操! 言葉だけでの説明はちょっと難しいのですが、母音を使って、ピアノの5度分(ド〜ソ、ド♯〜ソ♯のように)滑らかに声を出していきます...

高いキーが出せるだけで、カラオケではドヤ顔が出来ちゃう今日この頃…^^ でもただ高いキーが出せるだけでいいですか? 聞いている人に、うるさーい!って思われちゃ残念ですよね・・・。 というわけで、ここではほんのちょびっとだけ、 歌う側も聞く側も、心地のいい高いキーが出せる裏ワ...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ボーカルトレーニングレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ