サイタ音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング東京 芽亜利・J ボーカル&ピアノ教室 スクールブログ いちど、100...

いちど、100回歌って来い。

こんにちは。

ボーカル講師の芽亜利・Jです。

私は今、新曲のレコーディングの為に歌い込み中です!

ひとつの歌をまず100回歌う。→ スタジオで録音してみる。

さらに100回歌う → またスタジオで録音してみる。   ←今ここ。




すると、

100回歌った後と、200回歌った後では、

声の出し方、発音、リズム、表現、

全然変わって来るんですね。




歌えば歌うほど、細かいところに気がつく。

一言一言に気持ちが入って来る。

発声がうまく行ってないところが明らかになってくる。

そうやって、何百回と歌い込んだ後の、

リラックスして歌った1回、というのが

人の心をつかむのだと、

私は信じています。




日頃、レッスンの時間に教えていることは

例えば、この歌の一番高い音をどうやって出すのか

という課題に対して、

アゴをひいて、頭の後ろに当てるつもりで、お腹に力を入れて、喉を楽にして、

。。。。。といろいろ言います。

その場で「出来た!^o^」となるかもしれませんが

その音を毎回、同じように出せるか。

頭から通して歌って、1番、2番、大サビ、と全部綺麗に出せるか、

100回歌って何回成功するか、という確率を上げて行くのが日々の練習です。

本番は1回しか歌えません。

成功率5〜6割では恐ろしいですよね。。。

せめて、9割くらいの成功率で臨みたいものです。

そのためには、やはり反復練習なのです。

体に「覚え込ませる」しかないのです。

それが出来る体に、肉体改造していくのです。




そんな時間がない、という人は、

せめて出だしの8小節とか

徹底的にやってみてください。

何かが、見えて来る筈です!


いちど、100回歌って来い。

(2015年5月19日(火) 10:57)

前の記事

新着記事

こんにちは。 ボーカル講師の芽亜利・Jです。 私は今、新曲のレコーディングの為に歌い込み中です! ひとつの歌をまず100回歌う。→ スタジオで録音してみる。 さらに100回歌う → またスタジオで録音してみる。   ←今ここ。 すると、 100回...

こんにちは。講師の芽亜利・Jです。 今日、とあるお付き合いで 素人さんの「カラオケ教室の発表会」を見て来ました。 立派な大ホール、きらびやかな衣装。 年齢層は、60〜80歳代 でしょうか。 どうしても演歌が中心なせいか、 私には残念ながらどの...

こんにちは!ボーカル講師の芽亜利・Jです。 最近、海外で活躍する一流のバイオリニストの演奏を、 すぐ間近で見る機会がありました♪ 音の素晴らしさはもちろん 印象的だったのが その方の息づかいが、ボーカリスト並みにきっちり計算され、制御されていた事。...

こんにちは^o^ ボーカル講師の芽亜利・Jです。 今、業者さんに電話していてふと思い出しました。 私もかつては、声にコンプレックスがあった、ということ。 もちろん、今でもそんなに「自慢の美声!」ってほどではないけど 以前の私は、自分の声にとても自...

講師の芽亜利・Jです。 昨日、第2回目の発表会を大盛況のうちに終える事が出来ました。 この日の為に、しっかり練習を積んで衣装や演出を考えて、お客さんを呼んでくれた生徒さん。 お疲れさまでした!&ありがとうございました! ほとんどの生徒さんの伴奏をして一緒にステー...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ボーカルトレーニングレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ