全国5万人が受講している「サイタ」

ボーカル教室・ボーカルトレーニング

ボーカル教室・ボーカルトレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング東京 芽亜利・J ボーカル&ピアノ教室 スクールブログ いちど、100...

いちど、100回歌って来い。

こんにちは。

ボーカル講師の芽亜利・Jです。

私は今、新曲のレコーディングの為に歌い込み中です!

ひとつの歌をまず100回歌う。→ スタジオで録音してみる。

さらに100回歌う → またスタジオで録音してみる。   ←今ここ。




すると、

100回歌った後と、200回歌った後では、

声の出し方、発音、リズム、表現、

全然変わって来るんですね。




歌えば歌うほど、細かいところに気がつく。

一言一言に気持ちが入って来る。

発声がうまく行ってないところが明らかになってくる。

そうやって、何百回と歌い込んだ後の、

リラックスして歌った1回、というのが

人の心をつかむのだと、

私は信じています。




日頃、レッスンの時間に教えていることは

例えば、この歌の一番高い音をどうやって出すのか

という課題に対して、

アゴをひいて、頭の後ろに当てるつもりで、お腹に力を入れて、喉を楽にして、

。。。。。といろいろ言います。

その場で「出来た!^o^」となるかもしれませんが

その音を毎回、同じように出せるか。

頭から通して歌って、1番、2番、大サビ、と全部綺麗に出せるか、

100回歌って何回成功するか、という確率を上げて行くのが日々の練習です。

本番は1回しか歌えません。

成功率5〜6割では恐ろしいですよね。。。

せめて、9割くらいの成功率で臨みたいものです。

そのためには、やはり反復練習なのです。

体に「覚え込ませる」しかないのです。

それが出来る体に、肉体改造していくのです。




そんな時間がない、という人は、

せめて出だしの8小節とか

徹底的にやってみてください。

何かが、見えて来る筈です!


いちど、100回歌って来い。

(2015年5月19日(火) 10:57)

前の記事

この記事を書いたコーチ

カフェで聞こえる安らぎの歌声!聞惚れる歌声と丁寧な説明は定評

芽亜利・J ボーカル&ピアノ教室
芽亜利・J (ボーカルトレーニング)

渋谷・武蔵小杉・武蔵新城・溝の口・都立大学・自由が丘・池尻大橋・宮前平・たまプラーザ

ブログ記事 ページ先頭へ