全国5万人が受講している「サイタ」

ボーカル教室・ボーカルトレーニング

ボーカル教室・ボーカルトレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング埼玉 響ボーカルスクール スクールブログ マイクに声を載...

マイクに声を載せるには・・・?

こんにちわ。
       響きボーカルスクールの山村響です。

今回は ~マイクに声を載せるには~について書いてみます。


マイクにも単一指向性とそうでないものがあります。

見た目では、口に持ってくる所が丸くなっているものと平らな面

になっているものがあります。

ちなみに、平らになっている方は単一指向性なので平らな面を口と直角に

向けることをお勧めします。丸くなっている方は比較的どの角度でも

声を拾ってくれます。


◎それでは「マイクに乗る声」とはどんな声でしょう・・・?

これは、「発声や発音」と密接な関係にあります。

ベルカントの発声ではしばしば「話すように歌いなさい」と言われます。

うまい歌い手の歌をよく観察してみてください。

言葉が大変明瞭であることに気づかれると思いませんか。

しかも声に方向性が感じられ、音色が統一されていませんか。

明瞭に発音されている声はマイクに無条件で乗る声なのです。

それでは、マイクに乗る声はどうすれば出せるのでしょう・・?

下半身で息を支えて、マイクに焦点を合わせてしっかり話す(しゃべる)

ことです。

◎下半身の支えとは・・・?

これが歌手にとって1番の課題なのです。

これについては、誤解を招くと困りますので実際のレッスンの中で

分かりやすくご説明させていただきます。

明瞭に発音して歌うためには。下半身の支えとコントロールされた息で

いかに細く(点で)発音するかです。

ホースから出る水を手で絞ってあげると、遠くまで届くイメージです。

一般に、歌おうとすると息を吸って、そして息をたくさん出して歌って

しまいがちです。

息が多いと声の輪郭がぼやけたものになってしまい、マイクに乗りにくい

声になります。

しゃべる意識で、針の穴を通すように発音することで声に勢いと方向性ができ

結果、集められた声がマイクに届き、いわゆるマイクに乗る声になります。

「コメ・パルラーレ」話すように歌いなさい。の意味です。

下半身の支えとコメ・パルラーレが滑舌の良い魅力的な歌を作りあげます。

しかし、もう2つ大切なことがあります。それは・・・・

声の「ポジション」と「ゴーラアペルト=喉を開ける」です。

このことについては次回お話しさせていただきます。

体験レッスンお待ちしております。

わかりやすい資料を用意してお待ちしております。

受講して良かったと言っていただけるようにしていきます。

サウンドクラウドに5曲アップしています。

検索は「サウンドクラウド」→「山村響」でサーチしてください。





















マイクに声を載せるには・・・?

(2015年5月12日(火) 2:26)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ミラノ音楽院留学経験有り。音楽に精通した講師が、明るく陽気にレクチャー

響ボーカルスクール
山村響 (ボーカルトレーニング)

渋谷・新宿・高田馬場・池袋・南浦和・高崎・赤羽・大宮・鴻巣・行田・熊谷・籠原・深谷・...

ブログ記事 ページ先頭へ