サイタ音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング埼玉 金沢ヴォーカルスクール スクールブログ 高音部は上の歯...

高音部は上の歯を見せよう☆

2月20日は、東松山と自宅と北上尾にてレッスン♪



オリジナル曲のハモリパートを一生懸命に覚えようと、耳コピして五線紙に音符を書き、音源を何度も聞いて音取りをしたMさん。レッスンでは、ハモる音を直前のメロディの音と同じ高さの音を見つけて、それを生徒さんに話したらしっかりと音が取れるようになった。(泣くほど喜んでくれました)



あとで聞いた話ですが、そのオリジナル曲を作った方から、Mさんのコーラスは安定感があって、やっぱりレッスン受けている人は違うね。と言われたそうで私も少しは役に立てたようで、すごく嬉しかったですね。



それから自宅の生徒さんは、練習曲の音程がかなり安定してきたので、次のステップとして、表現力を磨くことを提唱したら歌がすごく素敵になった!生徒さんの努力の賜物です。



それから、北上尾に移動して、高音部は『上の歯を見せて』発声練習をしたら、生徒さんからも『上の歯を見せて発声した方が出しやすかった』と実感してもらえて嬉しかったです。



※なぜなら、高音は上顎を伝って声が口外へと出るため、そのため上唇が障害物になるので、上の歯を見せることにより、障害物がなくなり、抜ける声(透る声・クリアな声)が出しやすくなるからです。



みなさん、お疲れ様でした☆



この日のレッスンが無事に終わって、生徒さんを連れて知人のラーメン屋さんにいったら、店長からも『最近、高い声が出にくくなったんだけど年のせい?』などと言うもんだから、私も熱くなって



『高い声が出る出ないは、年齢は関係ありません。ただ、“トレーニング(声を出す)しているかしていないか”ですよ。』



と答えました。



たくさんの人が、高い声が出ないことを年齢のせいにする人がいますが、そのたびに私は、『それは、違います。』と言う(笑)



結局、ラーメン食べに来てまで、店長に腹式呼吸やら、口や舌の位置やら、腹横筋やらプチレッスン(笑)



話は変わり、先日、ねぎと椎茸を頂いたので、すき焼きにして、みんなで美味しく頂きました



とっても甘くて美味しいおネギちゃんと、肉厚ジューシー椎茸ちゃん、ありがとうございました(≧∇≦)/

高音部は上の歯を見せよう☆高音部は上の歯を見せよう☆

(2015年2月21日(土) 23:34)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

面倒見のよさで人気No.1!誰よりも生徒目線で魅力を引き出す先生

新着記事

12月22日のレッスン♪ いつも明るくて、ピアノ楽しいって全身で示してくれる生徒さん。壁に立ちはだかってもクリアする過程を楽しみながら弾けるようになっているとこ、ほんとすごいです! 声域にぴったりの曲で、ちょっとがんばればクリアできるレベルに挑戦している生徒さん。地...

いつもブログ読んでくださりありがとうございます! 年内は12/23までのレッスンとなり、来年からは、家の都合で1月と8月が休講となります。 ご迷惑をおかけしてすみませんが、来年は2月からレッスン開始となります!よろしくお願い致します。

12月20日のレッスン♪ 裏声の発声がうまくなった小学生の生徒さん。音程も歌も上達してがんばりました!たまたま洋服の色も かぶった笑。妹ちゃんも弟ちゃんもお迎えに来てくれて、めっちゃ可愛いです( 〃▽〃) オリジナル曲を書き下ろしている生徒さん。まだ若いのに自立して...

生徒さんのご主人様の詩を読んだときに、曲をつけてみたいと思い、ご本人様の音域に合うように作曲させて頂いたオリジナル曲を初めて聴かせて頂きました! やっぱりすごくぴったりで素敵な歌に育ててくれていました!ありがとうございます(*´-`*)

12月19日のレッスン♪ 発声もうまくなったり、1年前の生徒さんよりはるかに声がでるようになりました!お仕事にも活かせているようで嬉しいです♪ 英語の発音が美しい生徒さん。大きな声が出せて嬉しかったと喜んでもらえて良かったです! 能ある鷹は爪を隠すとい...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ボーカルトレーニングレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ