全国5万人が受講している「サイタ」

ボーカル教室・ボーカルトレーニング

ボーカル教室・ボーカルトレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング神奈川 敦子のボーカル教室 スクールブログ どのような先生...

どのような先生をお望みでしょうか?

先日の「どのようなレッスンをお望みでしょうか?」に続き、本日はどのような先生をお望みでしょうか?…というタイトルで書いてみます。

まず、私のレッスンについてですが、
私は元々音大で声楽を学んでいた事もあり、
声楽の発声をベースとしています。
声楽ベースの発声など、ポップスには向いていないのでは?とお考えの方もいらっしゃるかと思いますが、そんなことはありません。

それどころか、やはりポップスを歌うにしても、他のジャンルを歌うにしても、声楽の発声をまず学ぶことは大切だと私は考えます。

好きなアーティストさんの歌を歌いたい!
そう考えた時に、ただのモノマネになってはいけません。
勿論モノマネをパフォーマンスとして使うのなら別なのですが、ご自分のものとして歌いたい場合は、やはりご自身の発声をまずしっかりと学ぶことが大事になって来ます。

…と、そのような観点からスタートしますので、私のレッスンは、発声は勿論のこと、
譜読みや練習曲を視唱することから始めます。

人によっては、退屈に感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、基礎を積まないことには始まらないというのが私の考えなので。

ただ、私自身の経験や経歴は歌に関してはそんなに豊富とは言えないところもあります。
(音大出ではありますがピアノ科の出なので)
LIVEを定期的に開いていたり、業界で活躍したり、ボーカルの教えを沢山受け持って来た先生からしますと、まだまだヒヨッコではあります(アラフォーではありますが(^^;;)

習われる生徒さんは、そのような華やかな経歴の持ち主である先生の方がよろしいのか?
または、そのようなことは気になさらないのか?
それはまた人それぞれ違うかと思います。

ただ、私自身は、自分が先生探しをする際には、研究熱心な先生を望みます。

先生になっても、常に歌や発声について研究し、先生ご自身も今も尚、習いに行かれてる先生と
そのように特に人からは、教わったりはせず、LIVE活動などご自分の活動のみに忙しい先生
あなたならどちらの先生が良いでしょうか?

私は前者を選びます。

いくら上手でも、LIVE活動など豊富でも、もっと言えば教えのベテランであっても、やはり研究はいつでも続けていって頂きたいと望みます。
芸術にここまで…という終わりはないので。

このような観点で私はレッスンを進めたいと思っています。
私自身、今も尚、現役声楽家の先生の所に
毎週歌を習いに通う生徒でもあります。
日々発見があり、歌の奥深さを知る思いです^_^

こんな私に会ってみたい、こんな私のレッスンを受けてみようかな…と少しでも興味を持たれた方がいらっしゃれば、是非是非体験レッスンにいらして下さいね^_^

ボイトレなど未経験の方、特に歓迎致します!

(2015.2.13金曜日)

 

(2015年2月13日(金) 19:06)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

昭和音大出身。お子様も安心!頼りがいのある優しいコーチ

敦子のボーカル教室
くつみあつこ (ボーカルトレーニング)

戸塚・大船・藤沢・桜木町・関内・港南台・本郷台・東戸塚・上大岡

ブログ記事 ページ先頭へ