サイタ音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング東京 ヴォーカルスクール「KOKOЯO」 スクールブログ 歌は、ココロと...

歌は、ココロとカラダの賜物!!その?


<もう一つのBlogの過去記事より転載>


さてさて!
思いつきでさくっとタイトルを付けましたが(笑)、沸々と書きたいことが浮かんできましたよ!!(^◇^


皆さんは「歌うこと」に対して、どんなイメージを持ってらっしゃるでしょうか???
私はね、歌ってとっても‘神聖なモノ’だと思えて仕方ないんですよ!

まず、楽器となる声。 ・・・皆それぞれ違う楽器を持っていて、それは自分しか使えない!!

例えばギターなら、同じギターを違う人が弾くこともあるし、貸すことも借りることも買うことも出来ますよね?!
弾く人や鳴らす機材によって、違うニュアンスや音色になるかもしれないけれど、ギターは弾く人を選べません(笑)。

その点、‘自分の声(喉)’は自分しか扱えないという・・・なんとも愛しい可愛いヤツなのでしょうか?!(笑) ヽ(@▽@*)ノ=3=3=3

どうです???そう考えると、愛さずにはいられないでしょう!!( ̄▽ ̄*
貴方に愛されない(大事にされない)とすると、声のほうも、貴方の期待に応えてくれないかもしれません?ね?!(>◇<。


そして今度は逆の心境について。

自分の理想通りの声が出てくれないときなどは、逆に自分の声が嫌いになったり、自分の喉を恨みたくなるような気持ちになるかもしれません。

でも、それは「執着」なんです!
自分の声にすっごく興味があるからこそ起こる気持ちなんですね!
だって、興味なかったら「嫌い」だとかそんな気持ちさえ沸かない、気付かない、意識しないでしょう。

だから、そんな気持ちも「愛情の裏返し」と考えて、足掻いたり(あがいたり)せず、自分を責めることもせず、愛情が強いことを誇りに思ってください。

焦らずにいれば、なにか変化や成長が望めるでしょう!!!!(T▽T*)

 

(2009年9月5日(土) 23:39)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

女性、初心者から圧倒的支持!経験豊富で個性を光らすエキスパート

新着記事

昨日は、第四回目の発表会を行いました☆ 出演して下さった生徒さん!観にいらして下さったお客様! 本当にありがとうございました☆ いつも発表会はあたたかくて音楽が楽しくて、みんな成長したいパワーに溢れています! 毎回出てくれる生徒さんの前回発表会を思い起こせば、成長を実感でき...

Blogの更新がなかなか出来ず、ごめんなさい!!(>_<;) スクールは日に日に生徒さんが増え、毎日のようにレッスンしてるのですが、それもあって忙しさに感けて更新を先延ばしにしちゃっていました(><) 2012年3月24日(土)は本八幡B-flat で、3回目の発表会を行いました!...

はじめまして! 講師の「林 良恵」です! 名前の読み方が変わってまして、「みえ」と読みます。 子供の頃は、毎回名前を間違えられていたので、コンプレックスでしたが、 思い返してみれば、なかなか無い読み方ゆえに、同姓同名の方とは出くわした事がないです! …という意味では、有難い名前...

<もう一つのBlogの過去記事より転載> さてさて。  「Vocalist」と一言に云っても、人間は生まれたときからオギャーッと声が出ますし、子供の頃から唄っているワケですから、 貴方は「生まれながらのVocalist」ですね!!!!(笑)。 いや、これはバカにしてるとかで...

<もう一つのBlogの過去記事より転載> さてさて! 思いつきでさくっとタイトルを付けましたが(笑)、沸々と書きたいことが浮かんできましたよ!!(^◇^ 皆さんは「歌うこと」に対して、どんなイメージを持ってらっしゃるでしょうか??? 私はね、歌ってとっても‘神聖なモ...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ボーカルトレーニングレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ