全国5万人が受講している「サイタ」

ボーカル教室・ボーカルトレーニング

ボーカル教室・ボーカルトレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング神奈川 ヴォイスサポート Rose(ロス) スクールブログ あなたにとって...

あなたにとって「言葉」ってなんですか?

あなたにとって「言葉」ってなんですか?
どんな意味を持っていますか?



私にとっての「言葉」とは、


自分の気持ちを目の前にいない相手に理解してもらうためのもの

表情だけでは伝えきれない感情を表現するためのもの


だったりします。


しかし最近感じるのは、言葉にはするけど気持ちが言葉に入っていない気がするんです。

皆さんはどうですか?


でも大昔、まだ「言葉」がなかった時代、何でコミュニケーションをとっていたか?

一つは「声」ですよね?

「言葉」はなくても 「声」は出していたんです。


よく考えてみてください。

ため息一つをとっても

「感嘆」のため息だったり

「切ない時」のため息だったり

あ~あ。っていう「落ち込んでいる時」のため息だったり

息の使い方一つで、いろんな表現ができますよね?

せっかくの「言葉」に、息の使い方一つで、気持ちがよりいっそう伝わるようになるなら是非使いたいと思いませんか?

私は使いたいです!

あなたはどうですか?

 

(2009年7月29日(水) 22:24)

前の記事

次の記事

ブログ記事 ページ先頭へ