サイタ音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング神奈川 ヴォイスサポート Rose(ロス) スクールブログ あなたにとって...

あなたにとって「言葉」ってなんですか?

あなたにとって「言葉」ってなんですか?
どんな意味を持っていますか?



私にとっての「言葉」とは、


自分の気持ちを目の前にいない相手に理解してもらうためのもの

表情だけでは伝えきれない感情を表現するためのもの


だったりします。


しかし最近感じるのは、言葉にはするけど気持ちが言葉に入っていない気がするんです。

皆さんはどうですか?


でも大昔、まだ「言葉」がなかった時代、何でコミュニケーションをとっていたか?

一つは「声」ですよね?

「言葉」はなくても 「声」は出していたんです。


よく考えてみてください。

ため息一つをとっても

「感嘆」のため息だったり

「切ない時」のため息だったり

あ~あ。っていう「落ち込んでいる時」のため息だったり

息の使い方一つで、いろんな表現ができますよね?

せっかくの「言葉」に、息の使い方一つで、気持ちがよりいっそう伝わるようになるなら是非使いたいと思いませんか?

私は使いたいです!

あなたはどうですか?

 

(2009年7月29日(水) 22:24)

前の記事

次の記事

新着記事

あなたは人を惹きつける<b>「魅力」</b>を出せていますか? 誰でも必ず<b>「魅力」</b>を持っています。 ただ、それを出せていない人がとても多いと思います。 あなたはどうですか? せっかく上手くなってもそれだけで終わってしまっては、 「上手いね」 それし...

あなたにとって<b>「言葉」</b>ってなんですか? どんな意味を持っていますか? 私にとっての<b>「言葉」</b>とは、 自分の気持ちを目の前にいない相手に理解してもらうためのもの 表情だけでは伝えきれない感情を表現するためのもの だったりします。...

現在、自分を表現できなくなっている人が増えていると思いませんか? <b>「あなたは自分を表現できていますか?」</b> <b>「相手に伝えることができていますか?」</b> 言葉でも 表情でも 感情を出せないで苦しんでいませんか? 私が<b>大切にしてい...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ボーカルトレーニングレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ