全国5万人が受講している「サイタ」

ボーカル教室・ボーカルトレーニング

ボーカル教室・ボーカルトレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング神奈川 Hisayoボーカルトレーニングスクール スクールブログ 自分の歌声を聴...

自分の歌声を聴いてみよう♪Ⅱ

ご訪問ありがとうございます。

さて、今回は自分の(カラオケでの)歌声を録音して聴いてみるまでの内容をお話させて頂きますね♪

まず、機材ですが
前回のブログでも書きましたが
一番手軽な方法としては、携帯電話やスマートフォンの録音機能を使う事ですね。
( ^-^)

これなら、毎日持ち歩くので いつでも歌声を録音する事が出来ます。

ただ、音が割れやすく
全体的にシャカシャカした軽い感じの音で
高音や低音の部分、または音量が大きいと
バリバリ~♪ビリビリ~♪という音になりやすいです
Σ(゜Д゜)

それでも自分の音程を確認する簡単な方法として、ないよりは色々な発見が出来るので
自分の歌声を初めて聴いてみる、という方にはオススメな方法です。

この場合、いつもより若干 全体の音量を下げて、スピーカーから離れた位置で録音してみて下さいね♪

ボイスレコーダーの場合、機種にもよると思いますが
もう少し良い音で録音出来ますので、もしお持ちでしたら 是非お使いになってみて下さい。

そして、歌を上達させるために、少しでも良い音で録音したい。という方には
ハンディレコーダーのご使用をオススメします♪

あまり詳しく説明すると難しくなってしまいますので
簡単に言うと
良い音で録音出来ますよ~という器機なんです
(^-^)

大きさは、ボイスレコーダーより大きく
やや、厚みもありますが
よほど小さなバッグでなければ入るサイズです。

価格は、だいたい1万円前後。

インターネットでのお買い物でしたら
7000円代からあると思います。

これなら、音割れも少なく安定した音で聴けるので
繊細な部分まで気が付く事が出来ます。


これからバンドを始める方にもオススメですよ。
(^o^)


レコーダーで録音する場合は、特に音量を気にする必要はありませんが
あまり大きすぎると、曲によっては
ビ~ンと耳障りな音割れが発生してしまいますので

やはり少しだけ全体の音量を下げた方が、より綺麗な音で録音できると思います。

録音する目的にもよりますが
歌を上達させる目的でしたら
いつもよりエコーを少な目にして録音してみましょう。

自分の本来の歌声が分かりますよ。
(’-’*)♪

そして、録音した歌を聴く時は
イヤホンやヘッドフォンなどで、耳を痛めない程度の音量で聴いてみましょう。

一度聴いただけでは消去せず
1週間後に、もう一度聴いてみましょう。


だいぶ大まかに書きましたが
なんとな~く、自分の歌声を聴いてみようかなぁ
と思えたら、それはとても大きな1歩です☆

是非、簡単なスマートフォンなどから
スタートしてみて下さい。

きっと、何かが変わりますよ。

Let's try
(^∇゜*)♪

では、また次回のブログでお会い致しましょう。

最後まで、お読み頂き
ありがとうございました。

自分の歌声を聴いてみよう♪Ⅱ自分の歌声を聴いてみよう♪Ⅱ

(2014年11月4日(火) 11:38)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

カラオケの上達法~オーディションの攻略法まで。ブレずに歌うコツとは?

ブログ記事 ページ先頭へ