サイタ音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング埼玉 金沢ヴォーカルスクール スクールブログ 92点→96点

92点→96点

先日、カラオケでLet it goの英語版を歌っていたとき、何度やっても92点しかいかなかったので、どうやったらサラオレインさんみたく97点を出せるのか色々、研究してみました。



分析を見ると、安定性は比較的高く、表現力が半分くらいしかだったので、そこを伸ばしていこうと思いました。



たしかに自分の歌を録音したものを聞くと、ただ、一本調子で流れて自己満足で歌っているような感じだ(^_^;)



それで、今度はAメロBメロをウィスパー気味に意識して歌い、サビはところどころ大きく豊かな感じを意識して歌ってみたら、なんと!96点が初めて出ました。



分析の表現力もぐーんと大きく伸びて、めちゃめちゃ嬉しかったですね(*´∀`)



つまり、“よーし!全力で歌うぞ〜!”と、力むのをやめて



“裏声をたくさん使うようにリラックスして力を抜いて”歌うとなぜか前者よりも得点が高い。



“地声でぐわ〜っと、戦うように歌う”よりも



“力を抜いて楽に裏声で歌う”方が



機械にも人間にも、きっと心地良く届くのですね(^^)



みなさんもぜひ試してみて、報告お待ちしています♪

92点→96点

(2014年11月2日(日) 23:47)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

面倒見のよさで人気No.1!誰よりも生徒目線で魅力を引き出す先生

新着記事

バイオリンの練習。

今ね、吸入器を3回かけて鼻うがい1回やったら、鼻も喉もスッキリして歌もスムーズに歌えました! 全然ストレスフリーになります! 吸入器は、最近ちょっと高くなって12000円くらいになってしまったみたいなので、あまり人におすすめしずらくなっていましたが、(もちろん優れも...

おはようございます(^-^) 今朝、起きたら喉に違和感があったので、今、吸入器をかけています。

直近のイベントや、年に1度のホームコンサートなどなどに向けて今からできることをチマチマ作業。 まだ途中だけど、今日は一旦おしまい。 おやすみなさい☆

6/28(木)アコースティック・ライブのフライヤーを作成してみました。 今日のレッスンで、小学4年生のピアノ生徒さんにお願いして、猫と金澤の似顔絵を描いていただきました。 とっても素敵な絵や音符をありがとうございます(^-^) 夜の練習も終わり。 ...

ブログ記事 ページ先頭へ